ホーム > 新着情報

イベント情報

 岩手県立大学研究・地域連携本部では、『IT活用型新分野開拓推進事業』の一環として、平成31年3月19日に『第3回 岩手県IT活用型新分野開拓推進セミナー』を開催いたします。

 『IT活用型新分野開拓推進事業』は、岩手県からの委託を受け、県内の製造業の現場、農業・水産業の現場で、IoT、ロボット、AI等のIT活用の支援を推進するもので、これまでセミナーやワークショップを開催してまいりました。
『第3回 岩手県IT活用型新分野開拓推進セミナー』では、本事業で構築した4つのワーキンググループの今年度の活動報告に加え、IT活用に関する専門家を講師にお迎えして、国内のIT活用事例などについてご講演いただきます。

 

『第3回 岩手県IT活用型新分野開拓推進セミナー』詳細はこちらをご覧ください。



 岩手県立大学いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター(i-MOS)では、ものづくりとソフトウェアを融合したものづくり現場の人材育成のため、高度技術者養成講習会「ニューラルネットワーク入門~単純な演算から画像認識まで~」を開催いたします。

 本講習会は、AIの基本となるニューラルネットワークの仕組みと原理を学び、ゼロベースから数字を認識できるニューラルネットワークの設計から開発までを実習形式で行う講習会です。

 AIの初心者向けの講習会ではありますが、専門的な内容を含むため、「ソフトウェア開発の一般的な知識」を持っている方を対象とした講習会とさせて頂きます。
また、講習内での解説、実習で数学(代数学)とPython言語を使用します。こちらは、必須の知識ではありませんが、講習を理解するうえで必要な知識となります。

AI、ニューラルネットワークに興味のある皆様の参加をお待ちしております。

 

「ニューラルネットワーク入門~単純な演算から画像認識まで~」の詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。2019_nn_nyumon.png



 岩手県立大学では、岩手県立大学をはじめとした(COC+参加校)大学生を対象として、平成31年2月21日(木)、22日(金)の2日間の日程でアイデアをビジネスにつなげていくことを学ぶセミナー「ビジネス・クリエーションセミナー 2018」を開催します。

 

 社会人として仕事をする上での視点を身に付けるため、企業から運営までの全般的内容や資金調達・管理の基本についての講義をするほか、実際に活動している法人の事例、いわてキボウスターを紹介することで、自身やグループのアイデアをビジネスにつなげていくことを学ぶセミナーです。

ベンチャー・ソーシャルビジネス、起業、地域貢献・活性化、NPOなどが気になるあなたに!
”あなたの思いやアイデアを形にする”一歩を踏み出してみませんか?

「ビジネス・クリエーションセミナー 2018」詳細はこちらをご覧ください。

 



 岩手県立大学では、地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+事業)「ふるさといわて創造プロジェクト」の一環として、『”産学連携 研究室ツアー” in 岩手県立大学 2019』を開催いたします。

 

  「⼤学と連携して、新商品や新事業を開発したいけど、なんだか⼤学の敷居が⾼い」

  「⼤学って、⾃社や地域に役⽴つ研究しているの?」

  「⼤学の研究って⾯⽩そうだけど、実際に何しているかわからない」

 そんな声にお応えした、研究室を訪問し、研究と気楽に触れ合い、知ってもらうためのイベントです。

 

 この機会を岩手県立大学の研究室の今を知り、岩手県立大学との連携の可能性を考えるキッカケとしてご活用下さい。皆様の参加をお待ちしております。

『”産学連携 研究室ツアー” in 岩手県立大学 2019』イベント詳細はこちらをご覧ください。

詳細はこちらをご覧ください。



平成30年度 岩手県立大学公開講座・地区講座 ひろの町民大学連携講座

    平成31年2月16日(土)に、洋野町民の生涯学習推進を目的とした、ひろの町民大学(主催:洋野町教育委員会)と岩手県立大学が連携し、講座を開催いたします。町内外にお住まいのどなたでも受講できますので、ぜひ御参加ください。

テーマ『成熟社会における健康づくり 「いいね!」を増やして素敵なシニアライフを』

【講師】 岩手県立大学  看護学部 教授 上林 美保子(うえばやし みほこ)
                                                                                                 ※テーマは変更となる場合があります。

詳しい内容はこちらを御覧ください。