ホーム > 新着情報

イベント情報

 岩手県立大学では、地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+事業)「ふるさといわて創造プロジェクト」の一環として、『”産学連携 研究室ツアー” in 岩手県立大学 2020』を開催いたします。

  「⼤学と連携して、新商品や新事業を開発したいけど、なんだか⼤学の敷居が⾼い」

  「⼤学って、⾃社や地域に役⽴つ研究しているの?」

  「⼤学の研究って⾯⽩そうだけど、実際に何しているかわからない」

 そんな声にお応えした、研究室を訪問し、研究と気楽に触れ合い、知ってもらうためのイベントです。

 

 この機会を岩手県立大学の研究室の今を知り、岩手県立大学との連携の可能性を考えるキッカケとしてご活用下さい。皆様の参加をお待ちしております。

『”産学連携 研究室ツアー” in 岩手県立大学 2020』イベント詳細はこちらをご覧ください。

 

研究室ツアーチラシ



岩手県立大学いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター(i-MOS)では、「ものづくり」と「ソフトウェア」を融合した新技術を活用した産業の開拓や新製品の提案力を備えた高度技術者養成を目的として、高度技術者養成講習会「車載ネットワーク(CAN)実習」を開催いたします。

  本講座では、自動車産業のみならず多くの産業分野で活用されるCAN通信プロトコルの概要をシミュレータと模擬デバイスで実習します。

皆様の積極的な参加をお待ちしております。


「車載ネットワーク(CAN)実習」の詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。


CANチラシ



  岩手県立大学いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター(i-MOS)では、「ものづくり」と「ソフトウェア」を融合した新技術を活用した産業の開拓や新製品の提案力を備えた高度技術者養成を目的として、高度技術者養成講習会「建築3次元設計(BIM)講習 ~建築プラン、オリジナル家具をVRで見てみよう~」を開催いたします。

  本講座では、3DCAD「Autodesk Revit」の基本操作を習得します。さらに、次世代型クラウド3次元CAD「Fusion360」を使用して、オリジナルの家具を作成し、建築プランに配置、「Unreal Engine」および「Twinmotion」を用いて完成したデータからVRデータ作成を行います。

皆様の積極的な参加をお待ちしております。

 

「建築3次元設計(BIM)講習 ~建築プラン、オリジナル家具をVRで見てみよう~」の詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。

 

「建築3次元設計(BMI)講習」チラシ



2019年12月5日(木)~7日(土)、東京ビッグサイト 西1~4ホール(東京都江東区有明)にて「エコプロ2019」が開催されました。
本学からは、ソフトウェア情報学部 富澤 浩樹 講師、総合政策学部 渋谷 晃太郎 教授、同 島田 直明 准教授、同 鈴木 正貴 講師の研究テーマを出展しました。


「エコプロ2019」詳細はこちらをご覧下さい。

 



2019年11月20日(水)~22日(金)、パシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい)にて「ET&IoT Technology2019」(主催:(一社)組込みシステム技術協会)が開催されました。

 本学からは、研究・地域連携本部 柴田義孝 特任教授の研究テーマを出展しました。

ET&IoT Technology2019」詳細はこちらをご覧下さい。