ホーム  > 学部・大学院等  > 体育施設の利用について

体育施設の利用について

平成30年度の体育施設(屋外施設)貸出終了のお知らせ(2018.10.23)

 平成30年度の屋外体育施設の貸し出しにつきましては、平成30年11月25日(日)をもって終了することといたしました。

  ★屋内体育施設は引き続き貸し出します。

   アリーナ・・・・・・・・・・・平成31年1月30日(水)まで

   サブアリーナ、プール・・・・・平成31年3月31日(日)まで   

 来年度の貸し出しにつきましては、平成31年4月1日以降にホームページでお知らせいたします。

 利用者の皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

平成30年度の体育施設(屋内・屋外施設)利用開始のお知らせ(2018.4.17)

平成30年度体育施設(屋内・屋外施設)の貸出しにつきましては、平成30年6月9日(土)より開始します。

<利用受付開始>

 土日祝日の利用を希望される方・・・・・平成30年5月9日(水)から

 平日夜間(テニスコート、陸上競技場に限る)の利用を希望される方・・・・・希望日の2週間前から

今年度も利用者の皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

体育施設の利用について

岩手県立大学では、教育研究活動に支障のない範囲で学内の体育施設を有料で開放しています。
料金、申し込み方法等は、次のとおりです。

料金及び利用時間一覧

(表をクリックすると別画面で開きます。)

料金および利用時間一覧.jpgのサムネール画像

 

 

申込方法等

申込方法 事務局総務室(担当:管財契約グループ)に電話又は直接ご来訪のうえ、お申し出ください。受付時間は平日の9時から15時までとします。
受付期間 利用希望日が平日の場合 利用希望日の2週間前(当該日が土日・休日の場合は翌日)から利用希望日の1週間前(当該日が土日・休日の場合は前日)まで
利用希望日が休日の場合(注) 利用希望日の1か月前(当該日が土日・休日の場合は翌日)から利用希望日の1週間前(当該日が土日・休日の場合は前日)まで
支払方法
  • 利用希望日の2日前(土日・休日を除く)までに現金又は銀行振込(手数料は申込者負担とします)によりお支払いください。ただし、銀行振込については利用希望日の10日前までの申込に限るものとします。
  • 屋外施設における荒天等のやむを得ない理由による場合を除き、キャンセルによる利用料金の払戻しはいたしません。
注意事項 用具の貸出し
  • 利用申込の際にご相談ください。事前にお申し出のない用具はお貸しできません。
屋内プールの利用
  • 救命講習受講者2名を含む5名以上の団体で利用してください。(救命講習受講者のうち必ず1名は監視業務に当たってください。)
  • 利用できる年齢は、高校生以上(成人1人以上含む)です。中学生以下はご利用できません。
  • 事前に ①使用申請書、②利用者名簿、③同意書、④2名分の救命講習終了証の写し を提出してください。(プール貸出の提出書類(一式).doc
屋外施設の利用
  • 冬期間は貸出しを行いません。
  • 野球場及びサッカーグラウンドは照明設備がありませんので、日没までの利用となります。

利用キャンセルによる料金払戻し

申出方法

 

  • 利用開始前に、守衛室(電話可:019-694-2050)に直接「雨天等のため施設を使用しない」旨をお申し出ください。
  • 利用予定日の翌日から起算して7日以内(7日目が土日・休日の場合にはその前日まで)に、事務局総務室に「使用料の返還を希望する」旨と希望返還方法をご連絡ください。
  • 納付済の利用料金の領収書をご提出いただきます。
  • 利用開始後に中止した場合、又は自己都合による利用キャンセル等については、利用料金の払戻しはいたしません。

 

返金方法

 

  • 現金又は銀行振込のいずれかとなります。
  • 現金による払戻しを希望する場合には、利用代表者の印鑑を持参のうえ大学の窓口にお越しいただきます。
  • 銀行振込による払戻しを希望する場合の返金額は、既納付額から振込手数料を差し引いた額となります。

 

その他
  • 大学行事や学内者の利用を優先しますので、許可を受けた後であっても利用の調整や制限をすることがあります。あらかじめご了承ください。
  • (注)利用日の「休日」には、夏季・冬季・春季の長期休業期間中の平日を含みます。期間の詳細はお問合せください。


※ 詳細は担当(事務局総務室管財契約グループ:019-694-2002)までご確認ください。