ホーム > 新着情報

イベント情報

 岩手県立大学地域政策研究センターでは、平成30年8月6日に「釜石市平田における重層的見守り 報告会」を釜石・大槌地域産業育成センター(岩手県釜石市平田3-75-1)にて開催いたします。

「東日本大震災津波からの復興加速化プロジェクト研究」のひとつとして社会福祉学部 小川 晃子 教授が実施した、釜石地域での人的見守りとICTを活用した高齢者見守り体制を構築した社会実験についての成果報告会です。

今回の報告会では、日本遠隔医療学会在宅見守り支援分科会の研究者とともに、社会実験のモニターになって下さった南釜石と唐丹の民生委員の方々にもパネルディスカッションに加わっていただき、その成果と今後の展望を釜石市等の皆様にお伝えさせていただきます。

「釜石市平田における重層的見守り 報告会」の詳細はこちらをご覧ください。



 2018年8月2日、JST東京本部別館1Fホール(東京・市ヶ谷)にて岩手県立大学主催による、『新技術説明会』を開催いたします。

新技術説明会とは、大学から生まれた生まれた研究成果(特許)の実用化(技術移転)を目的に、新技術や産学連携に関心のある企業関係者に向けて、研究者(=発明者)自らが直接プレゼンする特許の説明会です。

 今回は、ソフトウェア情報学部 堀川 三好 准教授、同 新井 義和 准教授、同 村田 嘉利 教授、同 阿部 昭博 教授、同 南野 謙一 講師(発表順)による、5つの研究テーマのプレゼンテーションが予定されています。

 

『新技術説明会』詳細はこちらからご覧ください。



岩手県立大学では、高校生等を対象として夏休みや休日を利用し「研究室体験」「授業の体験」の機会を提供する「サマーセミナー」を開催します。

詳しくはこちらをご確認ください。



miyakotop11.png

宮古短期大学部では、次の日程でオープンキャンパスを単独開催します!!
入試制度紹介、教育内容紹介、在学生体験談、施設見学等も行います。
ぜひ、ご来場ください。皆様のお越しをお待ちしております。
詳しくは宮古短期大学部ホームページへGO⇒宮古短期大学部オープンキャンパス

日時 : 平成30年7月22日(日) 13時~
 
     
平成30年8月19日(日) 13時~
場所 : 宮古短期大学部(宮古キャンパス)
     
※地図をクリックすると大きくなります。
map.jpg



 今年の夏も、ソフトウェア情報学部主催のイベント「おでんせ!サイエンスキッズ」を開催します。

 

 コンピュータ好きの児童や生徒を育てることを目的とした、体験型のイベントです。

 コンピュータの仕組みやプログラミングの楽しさ・可能性を遊びの中で学べるように、

学習法や教材に工夫をこらしています。本学部教員と学生のアドバイスを受けながら、

具体的なモノ(カードやロボットなど)を使って、試行錯誤を重ねて学ぶことができます。

 この夏、ぜひ岩手県立大学のキャンパスに来て、教員・学生とともにコンピュータ科学を楽しく学びましょう!

 お申し込み・詳細など、詳しくはこちらのソフトウェア情報学部HPをご覧ください。