ホーム > 新着情報

イベント情報

岩手県内や最新の3次元技術活用事例、国土交通省が進めるi-Constructionに沿ったBIM/CIM活用事例、復興加速化としてこれまで取り組んできた3次元技術を用いた東日本大震災からの復興支援事例を岩手県内外の皆様に知っていただくことを目的とするフォーラムを開催いたします。

「3次元技術活用フォーラムONLINE~復興加速化フォーラム2020~」の詳細は、こちらをご覧ください。

hukkoukasokuka2020_chirashi.jpg

 



令和2年12月12日(土)開催予定の令和2年度入試相談会(アイーナ会場)は、開催中止となりました。

詳細はこちらをご覧ください。



 12月15日(火)~17日(木)に、『産学連携オンラインマッチングEXPO』が開催されます。

本学からは、

『次世代道路状況情報プラットフォーム』
(研究・地域連携本部 柴田 義孝 特任教授)

が出展いたします。

『産学連携オンラインマッチングEXPO』出展の詳細はこちらをご覧ください。

sangakurenkei_onlinematching_small.png



 2020年11月5日(木)、盛岡市産学官連携研究センター(コラボMIU)にて「リエゾン-Iマッチングフェア~新技術説明会~」が開催されました。
本学からは、看護学部 三浦奈都子 准教授、ソフトウェア情報学部 阿部昭博 教授の研究テーマを発表しました。

「リエゾン-Iマッチングフェア~新技術説明会~」詳細はこちらをご覧下さい。



2020年12月6日に「第9回東北みらい創りフォーラム(旧 東北みらい創りサマースクール)」が、本学からLIVE配信されます。(こちらより、視聴できます。)

 

日時:2020年(令和2年)12月6日(日) 10:00~

主催:東北みらい創りフォーラム実行委員会
   実行委員長 公立大学法人岩手県立大学 理事/副学長(教学担当) 石堂 淳

内容:
①「3.11の取材を通じて感じる被災地の問題点」
 講師:岩手日報社 報道部専任部長 太田代剛(実行委員)

②「コロナを契機に普及が期待される遠隔医療の問題点と対応策」
 講師:NPO法人心の架け橋いわて 代表理事 鈴木満(実行委員)

③「新型コロナウィルス、今冬の感染拡大防止と予防への提言 
  3.11避難所~ダイヤモンドプリンセス号乗船で得られた教訓」
 講師:岩手医科大学 教授 桜井滋

④スペシャル動画で見る「震災の記憶」
 「碑の記憶」(岩手日報・IBC)、「震災7年 VR復興の今」(IBC)

⑤「実践して分かった遠隔授業の問題点と今後の課題」
 講師:岩手大学 人文社会科学部 教授 後藤尚人(実行副委員長)

⑥「学生支援を通じて人材育成を図る地域活性化策」
 報告:滝沢市企画総務部 企画政策課長 木下昇三(実行委員)

⑦パネルディスカッション「3.11から、まもなく満10年。環境の変化から見える未来とは。」
 進行:東北みらい創りカレッジ代表理事 樋口邦史(実行委員)
 パネラー:岩手県立大学副学長 石堂淳(実行委員長)、岩手日報社常務取締役編集局長 川村公司(実行委員)、
滝沢市企画総務部長 岡田洋一、岩手県立大学名誉教授 伊藤憲三(最高顧問)

 「東北みらい創りフォーラム」の詳細はこちらをご覧ください。