ホーム  > 高等教育推進センター  > 高等教育推進センター

オープンキャンパス

cahe.png

 soshin1.jpg

高等教育推進センターとは

岩手県立大学高等教育推進センターは、常に大学の外部環境を注視しつつ、大学教育を支える各業務を俯瞰して、教育改革・授業改善及び基盤教育に係るプランニングやマネジメントを行うことを目的として、2013年4月に「企画開発部」が設置されました。2014年4月には、従来の共通教育センターを「基盤教育部」として再編統合しています。

センターの基本理念は、「社会のニーズに応える学士(短期大学士)課程教育への質的転換」を目指し、全学的な教学マネジメントの充実と、基盤教育の強化を中心に据えています。

高等教育推進センター長メッセージ 高等教育推進センターの任務

高等教育推進センターの組織

基盤教育

岩手県立大学では、人間性、倫理性を高める豊かで幅広い教養、基本的なコミュニケーション能力、グローバルな視点から主体的に問題を発見し、自ら考え判断し課題解決することができる能力を涵養することを目的に、「基盤教育科目」を全学部共通の科目として配置しています。

基盤教育科目 外国語学習

 お問合せ

岩手県立大学高等教育推進センター 

  • 企画開発部 TEL:019-694-2022 FAX:019-694-2023
  • 基盤教育部 TEL:019-694-2150 FAX:019-694-2151