ホーム > 新着情報

教職員の方へ

総合政策学部では、公開講座「十和田八幡平国立公園のこれからを考える~十和田八幡平国立公園八幡平地域指定60周年記念~」を11月20日(日)に開催いたします。


十和田八幡平国立公園は、十和田地域が公園指定80周年、八幡平地域が60周年を迎えました。国立公園の制度は、アメリカ合衆国で1872年に発明され、日本の国立公園制度も80年を越える歴史を持ち、成熟期を迎えています。世界遺産やジオパークなど新たな制度に関心が向いがちですが、世界的に「National Park」はすばらしいところであることの代名詞となっていることは明らかです。ただし、古ければよいというものではなく、時代のニーズにあった「公園」として保護し利用していく必要があります。還暦を迎えた八幡平地域を中心に、波乱万丈の誕生の歴史を踏まえ、保護と利用の現状を認識しながら、これから未来に向ってどうすべきかを考えます。多くの皆様のご参加、お待ちしております。

1.日 時:平成28年11月20日(日) 13:00~16:30
2.場 所:岩手県立大学 講堂 (〒020-0693 岩手県滝沢市巣子152-52)
3.参加料等:参加費無料・事前申し込み不要
4.スケジュール(予定)
13:00  挨拶
13:05  国立公園のしくみ(制度)について(岩手県立大学 教授 渋谷晃太郎)
13:20  八幡平の国立公園指定 波乱万丈の歴史(元岩手県自然保護課長 岡野治氏)
14:00  国立公園を守る(岩手山パークボランティア会長 阿部丕顕氏)
14:40  休憩
15:00  国立公園を楽しむ(版画家 (公社)日本山岳会岩手支部長 阿部陽子氏)
15:40  これからの十和田八幡平国立公園を考える 国立公園満喫プランについて
             (環境省東北地方環境事務所国立公園課長 佐々木真二郎氏)
16:20  終了 

【問合せ先】
岩手県立大学総合政策学部 教授 渋谷晃太郎
E-mail:kshibuya@iwate-pu.ac.jp
TEL:019-694-2700(学部事務室)
FAX:019-694-2701



社会福祉学部では、第3回学術講演会を下記のとおり開催いたします。
今回は、スーパービジョンやコンサルテーションをご専門とする福山和女先生(ルーテル学院大学名誉教授・大学院付属包括的臨床コンサルテーション・センター長)をお招きし、「福祉領域におけるスーパービジョン」をテーマとした講演会を実施いたします。多数のご参加をお待ちしております。詳しくは社会福祉学部のホームページから→こちら

日時:平成28年12月3日(土)13:00~15:10(12:30開場)

会場:岩手県立大学滝沢キャンパス(岩手県滝沢市巣子152-52)
看護学部棟 1階 102・103講義室→共通講義棟2階 201講義室
 
※会場が変更となりました。

対象:福祉領域の対人援助職、学生・大学院生、スーパービジョンに関心のある方

参加費:無料

定員:200名程度(事前申し込み制・先着順)

申し込み方法:「参加申込書」に必要事項を記入し、メールまたはFAXでお申し込みください。定員に達した場合は、ご連絡いたします。

Email:welf-gakujutsu@ml.iwate-pu.ac.jp FAX:019-694-2301

お問い合わせ:社会福祉学部 遠山・櫻

Email:welf-gakujutsu@ml.iwate-pu.ac.jp FAX:019-694-2301

ilovepdf_com.jpg



社会福祉学部では、岩手県からの委託を受け、福祉人材の資質の向上を図ることを目的として、平成25年度から福祉行政職員及び社会福祉従事者に対し業務の遂行に必要な知識・技術等に関する社会福祉研修を実施しています。このたび、「福祉行政リーダー研修」を実施することになりましたので、下記のとおり受講者を募集いたします。

【福祉行政リーダー研修】
■開催日時:平成28年10月27日(木)—28日(金) 10:00〜16:00
■会場:いわて県民情報交流センター アイーナ 501会議室 
■申込締切:平成28年10月20日(木)
■受講対象者:県および市町村の福祉行政職員(初任者除く)

詳細は下記ホームページからご参照ください。

http://www-welf.iwate-pu.ac.jp/kenpro



☆復興加速化プロジェクト~3次元技術活用フォーラム~のご案内
本学ソフトウェア情報学部では土木建築業界への3次元技術の普及による労働生産性の向上を目的とし、標記イベントを開催いたします。
i-constructionとCIMの最新事例の発表や、国内主要3Dソフトのハンズオンセッションも予定しております。ぜひ、ご参加ください!

◆概要
日時:10月15日(土)10:00~16:45
場所:岩手県立大学 ソフトウェア情報学部
参加費:無料(※事前申込みが必要です。)
主催:岩手県立大学、㈱TOKU PCM

☆詳細、お申込みは下記HPをご覧ください。 
URL: goo.gl/xJiwUy

1.jpg

2.jpg



ベンチャービジネス、ソーシャルビジネス、新事業、起業、地域活性化などに興味のある岩手県立大学の学生を対象に、"想いやアイデアを形にするワークショップ"として、「IPUビジネスクリエーションセミナー2016」を開催します。

1.事業概要

(1) 対 象 者:岩手県立大学の全学生(短大生、四大生、大学院生)

(2) 定  員:12名

(3) 開催月日:平成28年9月20日(火)~22日(木・祝)、他

 

2.カリキュラム

(1) 大学・ゲストハウスを利用しての2泊3日の合宿形式の集中セミナー、その後のフォローセミナー、フォロー相談、一般公開によるビジネスプラン発表会とします。

(2) 3人一組を基本(参加者の意向を踏まえ、2人一組、単独の選択も可能)にビジネスプランを作成します。

(3) ビジネスプラン発表会(一般公開)での、最優秀賞、優秀賞には賞状・副賞を授与します。

 

3.講師

首都圏をはじめ、岩手県内での企業・起業支援実績のある専門家に加え、県内の起業家等にも活動事例を紹介いただきます。

■望月明人 氏(トータルコーディネーター)

※首都圏を初め県内での企業・起業支援実績のある専門家

■鈴木雅之 氏(サブコーディネーター)

※数社の新規プロジェクト立ち上げに関わっている専門家

 

★応募方法など、詳細は、こちらをご覧ください。