ホーム  > 大学案内  > 新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症への対応について

 本ページは本学Webサイトに掲載済の新型コロナウイルス感染症に係る情報についてまとめたページです。
 それぞれ発信情報の対象者ごとに分類しておりますので、対応状況の確認にご活用ください。


≫入学試験を受験する方 及び 本学の施設利用を目的に来学される方へ 6月19日更新
≫学内者(学生・教職員)の皆さんへ 7月30日更新
新型コロナウイルス感染症に係る行動計画 等
≫(参考)行政機関等の発信情報

7月22日付けで対応指針を策定しました。
詳細は、↑の警戒段階のクリック、又はこちらからご覧ください。

 本感染症に関する主要な掲示 

学内者向けの主な掲示

※この掲示だけでなく、必ず本ページ下部の「学内者(学生・教職員)の皆さんへ」も確認してください。
※以下の項目をクリックすると大きな画像や図表が表示されます。

 

政府機関からの主な掲示(クリックすると展開します)


 

このページのトップへ


 入学試験を受験する方 及び 本学の施設利用を目的に来学される方へ 

 
 

本学の入学試験を受験する方へ

 本学が実施する入学試験について、新型コロナウイルス感染症を踏まえ、日程変更等の通知があったものを以下にまとめます。

5/22付け:令和2・3年度岩手県立大学大学院学生募集要項(看護学・社会福祉学・ソフトウェア情報学・総合政策研究科)及び入試日程の変更について
 令和2・3年度岩手県立大学大学院学生募集要項(看護学・社会福祉学・総合政策研究科)を公表しました。
 また、大学院(社会福祉学研究科学内推薦、ソフトウェア情報学研究科第1次募集)の日程を変更し、既に公開していたソフトウェア情報学研究科の募集要項について最新の情報に更新しました。

 新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、社会福祉学研究科(学内推薦)、ソフトウェア情報学研究科(第1次募集)の入試日程を変更しています。
 これに伴い募集要項を5月22日(金)17:30に更新しましたので、詳細は各募集要項をご確認ください。

 日程及び募集要項の変更等については、こちらのWebページに詳細を掲示しています。

5/21付け:ソフトウェア情報学部編入学選抜の日程等変更について
 新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、ソフトウェア情報学部の編入学選抜の日程を変更いたします。
 日程及び募集要項の変更等については、こちらのWebページをご確認ください。


本学の施設利用を目的に来学される方へ

それぞれ以下のとおり情報掲載していますので、ご確認願います。(6/19更新)

体育施設の貸出について(滝沢キャンパス)
学内施設の貸出について(宮古キャンパス)
図書館の利用について(滝沢キャンパス)


このページのトップへ


 学内者(学生・教職員)の皆さんへ 

 本学Webサイトに掲示している学内者向け通知を以下にまとめました。
 なお、学内者に対しては、逐次、学内システム等を用いてお知らせしていますので、定期的にメールや掲示板を確認するよう注意してください。

お知らせ


7/30付け:岩手県内における新型コロナウイルス感染者確認に伴う本学の対応について
 県内で新型コロナウイルス感染症が確認された状況を鑑み、学生支援本部長から感染に係る注意喚起のメッセージが発出されましたのでこちらのページをご確認ください。
7/21付け:新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る学生への注意喚起について
 新型コロナウイルス感染症が全国で感染拡大している状況を鑑み、学生支援本部長から感染に係る注意喚起のメッセージが発出されましたのでこちらのページをご確認ください。

 各自、感染防止に努めながら、 発熱などの風邪症状がみられた場合や感染が認められた場合に備えて、事前に感染が疑われる場合等の対応マニュアルを確認しておくようお願いします。
 新しい生活様式を念頭に置きながら、体調管理を意識して過ごしましょう。

7/8付け:「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』【2次募集】について
 新型コロナウイルス感染症の影響によりアルバイト収入が減少し、修学の継続が困難となっている学生等を対象とした文部科学省の現金給付事業の2次募集を開始します。

 申請書を提出し、本学から給付を決定された学生には、該当する要件によって「10万円又は20万円」の現金給付が行われます。

 2次募集に係る学生支援緊急給付金(以下「緊急給付金」又は「国の給付金」という)の詳細はこちらのWebページに記載していますが、別途、7月10日(金)及び13日(月)の昼時間に説明会の実施を予定しています。(実施に係る具体的な情報は事務管理公開システム等でお知らせします)

 申請書の期限は「7月20日(月)(必着)」です。
 滝沢キャンパスの学生は学生センターまで、宮古短期大学部の学生は宮古短期大学部事務局まで必要書類を提出してください。(郵送による申請も受け付けます)
 以下の注意事項(詳細はこちらから抜粋)も踏まえ、積極的に、また、可能な限り早期に申請を行うようお願いします。
  • 6月の1次募集(関連通知:5/22付け5/26付け)に申請済みの学生(取下げ者を除く)は、今回申請できません。
  • 国の給付金と岩手県立大学独自の修学支援給付金(以下「大学給付金」又は「県大の給付金」という)の双方の給付を受けることはできません。
    (中略)
    県大の修学支援給付金に申し込んだ学生であっても、国の給付金の要件を満たすと判断される場合、個別に連絡の上、国の給付金への申請を案内します。
    逆に、国の給付金に申し込んだ学生であっても、国の要件は満たさないが県大の要件は満たすと判断される場合、個別に連絡の上、県大の給付金への申請を案内します。
    判断に迷う場合は、まずは国の給付金のみを申請してください。
  • 「自分が要件に該当するかどうかよくわからない」という方は、こちらのWebページ記載のお問合せ先にご相談ください。

6/29付け:公立大学法人岩手県立大学修学支援給付金について
 新型コロナウイルス感染症の影響により、経済的に修学の継続が困難となっている学生に対して緊急的な支援を行うため、国の「学生支援緊急給付金(以下「緊急給付金」という)」を補完する制度として、「公立大学法人岩手県立大学修学支援給付金(以下「大学給付金」という)」を設立しました。

 申請書を提出し、本学から給付を決定された学生には「5万円」の給付が行われます。

 詳細は大学給付金の申請要項に記載がありますが、以下の注意事項も踏まえ、積極的な申請をよろしくお願いいたします。
  • 対象者の各要件はあくまで「目安」です。新型コロナウイルス感染症の影響で、修学に困難が生じている場合は、目安に該当しない場合でも総合的な判断で給付対象となる場合がありますので、申請してください。
  • 大学給付金に申請した場合であっても、国の緊急給付金の支給対象となる可能性がある場合は、大学から連絡しますので、申請書及び必要書類を提出してください。

 申請書の期限は「7月15日(水)7月20日(月)(必着)」ですので、滝沢キャンパスの学生は学生センターまで、宮古短期大学部の学生は宮古短期大学部事務局まで必要書類を提出願います。(郵送による申請も受け付けます)

 詳細はこちらのWebページから申請要項等を熟読の上、それぞれ期限前であっても、可能な限り早期に申請を行うようお願いします。

5/18付け:新型コロナウイルス「何でも相談窓口」の設置について

 この度、新型コロナウイルス感染症に関係した「何でも相談窓口」を設置しました。
 皆様のお困りのことや、気持ちの落ち込み・不安に関することなど、どのようなことでも丁寧にお話を伺い、必要に応じて関係部署等におつなぎいたします。
 詳細はこちらまた、こちらのチラシをご確認ください。




岩手県立大学新型コロナウイルス感染症対応指針


新型コロナウイルス対策行動計画と関連資料

(2020/7/28更新)

 本学における新型コロナウイルス感染症への対応として、「新型コロナウイルス対策行動計画」を策定し、併せて、以下のマニュアル等を整備しました。
 感染防止のために各自ご確認いただきますようお願いします。



過去の通知(クリックすると展開します)


 

このページのトップへ


 (参考)行政機関等の発信情報 

新型コロナウイルス感染症について、情報を発信している主なWebサイトを以下にご紹介します。