ホーム > 新着情報

イベント情報

 本学総合政策学部「平塚 明研究室」と、一般社団法人 山田町観光協会とのコラボレーション企画「山田にんげん百景展」が開催されています。

 平成28年度地域政策研究センター地域協働研究(地域提案型)の一環として、山田町立『鯨と海の科学館』を会場に、山田町民の個人史の聞き書きを一人ずつ大型写真パネルに表現し、その人物にかかわる「もの」と共に展示します。全体で山田町の地誌アーカイブとなることを目指した展示会です。

 「山田にんげん百景展」の詳細はこちらをご覧ください。

yamadaningenhyakkei .jpg

 

 



 岩手県立大学では、アントレプレナーシップ(起業家精神)の醸成や新事業を検討する時の手法を学んでもらうことを目的にビジネスクリエーションセミナーを開催しております。

 セミナー最終日(10月1日)に、学んだ成果をビジネスプラン発表という形で発表しますので、多くの皆様にご聴講いただき、また参加した学生に対するアドバイスをくださいますようご案内いたします。

詳細はこちらをご覧ください。



☆復興加速化フォーラム2017~建設3次元技術活用フォーラム~
本学ソフトウェア情報学部では土木建築業界への3次元技術の普及による労働生産性の向上を目的とし、標記イベントを開催いたします。
i-constructionとCIMの最新事例の発表や、国内主要3Dソフトのハンズオンセッションも予定しております。
ぜひ、ご参加ください!

◆概要
日時:10月14日(土)10:00~16:30
場所:岩手県立大学 ソフトウェア情報学部
参加費:無料(※事前申込みが必要です。)
主催:岩手県立大学、㈱TOKU PCM
詳細はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/hFAsyg

◆お申込み
下記URLからお申込み下さい。
http://goo.gl/jt4Ymu



 岩手県立大学いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター(i-MOS)では、ものづくりとソフトウェアを融合したものづくり現場の人材育成のために、高度技術者養成講習会「ドローン実用入門(2回目)」を開催いたします。

 今回は9/6に開催した「ドローン実用入門(1回目)」と同内容の講習会です。 

 今回も、ドローンのデモンストレーション飛行とシミュレーターによる操作実習によりドローンがどのようなものかを体感していただきます。また、ドローンの歴史や構造・用途・活用事例・法的規制などについて学び、ドローンを飛ばす上で必要な知識と、安全な利用方法を身につけていただくための講義を行います。

 ドローンの活用を考えている方、興味を持っている方の参加をお待ちしていります。

「ドローン実用入門(2回目)」の申込・詳細はこちらをご覧ください。

drone-2.png



 岩手県立大学いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター(i-MOS)では、ものづくりとソフトウェアを融合したものづくり現場の人材育成のために、下記により高度技術者養成講習会を開催いたします。今回の講座は「mbedによる初めてのマイコン×センサ×ネットワーク」です。

 今回の講習会は、「はじめてのmbed電子工作」等の書籍の著者でもある 勝 純一 氏を講師にお迎えし、マイコンプログラミングを手軽に始められるmbedを使って、ファーストステップからネットワークにセンサを繋ぐための初歩を学んでいきます。

 電子回路やプログラミングが初めての方、mbedを使った事のない方を対象とした講習会です。
皆様の積極的な参加をお待ちしております。

「mbedによる初めてのマイコン×センサ×ネットワーク」への申込・詳細はこちらをご覧ください。

mbed.png