ホーム  > 研究関連情報  > 研究関連情報

研究関連情報

研究紹介(シーズ集)

<平成29年度公開>

学部等研究費(平成26~28年度実施)研究成果

<平成28年度岩手県立大学研究成果発表会>

地域政策研究センター(地政研)

いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター(i-MOS)

学部等 (平成25~27年度研究成果発表会)

教員の専門・研究内容等

教育研究者総覧(Researchers):日本語(Japanese)  Researchers(教育研究者総覧):English(英語)

この総覧においては、本学の教員について、経歴・教育実績・研究業績・社会貢献活動などの情報を公開しています。
大学や企業の研究者同士の共同研究や公開講座など、大学間、地域と大学間の交流・連携を進めるための情報として、幅広く活用していただければ幸いです。

<研究情報リンク>

KAKEN(科学研究費助成事業データベース)へのリンク  J-GLOBALへのリンク  岩手県立大学機関リポジトリへのリンク

  ※KAKEN:国立情報学研究所による科学研究費助成事業のデータベースです。
  ※特 許 :科学技術振興機構のJ-GLOBALへのリンクです。  
  ※機関リポジトリ:岩手県立大学で公開している機関リポジトリです。

研究に関する各種取組み

学術研究費制度
学術研究費は、本学の学術研究機能の強化を図り、建学の精神である実学実践の教育・研究を通して地域に貢献する大学を具体化する研究や、本学の研究ポテンシャルを結集し中期計画に定める研究を効果的に推進するための学内研究費です。
産学連携・地域連携のための諸制度
共同研究・受託研究・奨学寄附金制度や知的財産、審査委員等への就任・講師依頼などについては、こちらをご覧ください。
研究評価結果
本学の研究評価要領に基づき実施した全学プロジェクト研究費に係る中間評価及び事後評価の結果をお知らせします。
研究費の不正使用防止の取組み
本学における研究活動上の不正行為の防止等に向けた取組みと、動物実験に関連する情報を掲載しています。

産学公連携の強化とシンクタンク機能発揮のための取組み

いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター i-MOS(あい・もす)

地域のものづくり企業が、県立大学などの有する優れたソフトウェア技術を導入・活用して技術力・競争力を高めることにより、ソフトウェアとハードウェアの高度技術を基盤とする岩手初の様々なイノベーションを創出する高度開発型ものづくり産業集積の形成を目的として、23年4月に設置しました。

地域政策研究センター

産業界や各種団体、行政機関との連携を強化し、「現状と課題」と「それを克服する政策や解決策」について実践的な認識を深め、住民との協働、行政の政策形成の支援などにより地域の活性化に寄与するため、岩手県立大学地域連携棟内に平成23年4月地域政策研究センターを設置しました。また、東日本大震災を受けて、復興に向けた研究についても取組んでいくこととしております。

研究成果

開学10周年記念成果集Web版