ホーム > 新着情報

イベント情報

ソフトウェア情報学研究科を修了された伊藤史人氏による、日本賞受賞記念凱旋講演会を開催します。

パネルディスカッションでは、社会福祉学部小川教授、ソフトウェア情報学部プリマ准教授がコメンテーターを務めます。ぜひご参加ください。

 

平成30年1月28日(日)13:30~16:30 
アイーナキャンパス

PDFデータはこちら

 300128kouennkai.jpg 



第3回いちのへ食育フェスタ&認知症セミナーを開催します。

本学社会福祉学部柏葉准教授が代表を務める、オレンジカフェさくらの会も主催として携わっています。

幅広い年代が楽しめる内容ですので、ぜひご参加ください。

 

日時 平成30年2月10日(土)10:00~14:00
場所 一戸町コミュニティセンター

                       PDFデータはこちら

300210ichinohe.jpg



 岩手県立大学いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター(i-MOS)では、ものづくりとソフトウェアを融合したものづくり現場の人材育成のために、高度技術者養成講習会「電気・電子回路講座~E-Stationを使った電気・電子回路実験~」を開催します!

 近年、様々な技術の進歩により新しいサービスや今までにないコンセプトの商品が続々と発表されています。
それに伴い、ソフトウェア開発の知識だけでなく、ハード面の知識も理解している人材への需要が高まっています。 
本講座では、電気電子、半導体回路の基礎および、電子部品を使った電子回路の基礎と組込み技術への応用についてを実習形式で学習します。
実験教材として、オシロスコープ、ファンクションジェネレータ、マイコン、ブレッドボードが一体となった実験キット「E-Station」((株)MGIC社製)を使用します。

 電子回路に興味のある方。組込み技術に興味のある方の積極的な参加をお待ちしております。

「電気・電子回路講座~E-Stationを使った電気・電子回路実験~」詳細はこちらをご覧ください。詳細はこちら



平成29年度 洋野町・ひろの町民大学連携講座

テーマ「カラダづくり、ココロづくり、まちづくり」
【講師】岩手県立大学 看護学部 准教授・博士(看護学)千田 睦美

平成30年2月17日(土)に、洋野町民の生涯学習推進を目的とした、ひろの町民大学(主催:洋野町教育委員会)と岩手県立大学が連携し、講座を開催いたします。町内外にお住まいのどなたでも受講できますので、ぜひ御参加ください。

H29hirono02.jpg

詳しい内容はこちらを御覧ください。



 岩手県立大学いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター(i-MOS)では、ものづくりとソフトウェアを融合したものづくり現場の人材育成のために、高度技術者養成講習会「AI(人工知能)講座」を開催します!

『 AI( Artificial Intelligence:人工知能)』とは、人間の脳が行っている知的な作業をコンピュータで発揮させようとする技術のことです。
 技術的な応用範囲は広く、言語の理解や論理的推論の他、過去の経験からの学習等もできつつあります。大量のデータを分析させたところ、単に人間のやってきたことを肩代わりするだけでなく、より良い方法を新たに見つけ出した事例もあります。
 また最近では、Google、Microsoft、Amazon等がサービスの形で提供しているものもあり、大企業だけでなく、中小企業でもビジネスに活用して成果を出している事例も出てきました。

 本講座では、最近のAI技術とビジネスでの活用事例を概説し、更にGoogle Vision APIにフォーカスを当てて、画像に対するAI処理を体験いただき、原理を解説します。

AIに興味のある方の積極的な参加をお待ちしております。

「AI(人工知能)講座」の詳細はこちらをご覧ください。講座詳細はこちら