ホーム > 新着情報

地域・企業の皆様へ

平成30年度岩手県立大学公開講座 滝沢キャンパス講座・地区講座報告集を掲載しました。

下記より御覧ください。

https://www.iwate-pu.ac.jp/contribution/H30koukaikouzahoukokushu.html



岩手県立大学盛岡短期大学で公開講座を開催します。

【開催日】 平成31年3月9日(土)
【開催場所】岩手県立大学アイーナキャンパス学習室4 <いわて県民情報交流センター(アイーナ)7階>
【定員】  各30名
【受講料】 無料
【申込】  事前申し込みが必要です。申込期間は平成31年2月8日(金)~3月8日(金)(定員に達し次第終了)
【内容】
①11:00~12:00 文化の講座民藝運動と昭和恐慌期の東北農村社会:ある知的交差の素描」 
 講師 :三須田 善暢(国際文化学科)
②13:00~14:00 生活の講座Ⅰ「高村光太郎のホームスパン」 
 講師 :菊池 直子(生活科学科 生活デザイン専攻)
③14:30~15:30 生活の講座Ⅱ「 嚥下が困難な人の食事-とろみ材とゼリー材の利用も含めて-」
 講師 :加藤 哲子(生活科学科 食物栄養学専攻)

詳しくは学部のホームページをご覧ください→盛岡短期大学部



物品調達の一般競争入札の公告を掲載しました。

内容は「定例見積情報・入札」のページをご確認ください。

https://www.iwate-pu.ac.jp/information/kanzai/mitsumori.html



日本ソフトウェア科学会 実践的IT教育研究会 主催「第5回 実践的IT教育シンポジウム rePiT2019」において
本学ソフトウェア情報学部の教員が、「最優秀論文賞」を受賞しました!
対象の論文は以下のとおりです。

■受賞:最優秀論文賞 (6件中1件)
 論題:情報系学部において企業提供の実問題解決を行うPBLに関する多様な期待実現の分析
 著者:後藤 裕介, 市川 尚, 松田 浩一, 羽倉 淳(岩手県立大学)

本論文は、本学部が取り組む「プロジェクト演習」に関するものです。
こちらのソフトウェア情報学部ページにも記事を掲示していますので、ぜひご覧ください。




◯関連情報(参考情報)

・プロジェクト演習とは?
 プロジェクト演習は、1~3年生の全員が受講する必修科目の中で、地域から提供された
 地域課題について、日々の授業の中で学んでいる情報技術(ICT)を活用した解決案を考える
 授業です。


・「プロジェクト演習」の過去の受賞歴
 「社会人基礎力を育成する授業30選(経済産業省実施)」受賞
  詳細は→http://www.iwate-pu.ac.jp/whatsnew/2014/03/30.html


・今年度の予定
 1/30(水)に、本学滝沢キャンパスにてプロジェクト演習等と「PBL」の
 ポスターセッションや表彰式・講評を実施予定です。
 例年、地域課題・解決方法ともに、とても興味を惹かれる内容になっています!
  ぜひおいでください!

 今年度の実施については、プレスリリース ※PDF 約2MB
  →https://www.iwate-pu.ac.jp/whatsnew/press/20190122_project_pbl.pdf
 昨年度の様子については、ツイッター記事
  →https://twitter.com/Iwate_puPR/status/956128190384058368
 を、それぞれご覧ください。
 



電気の供給に係る一般競争入札の公告を掲載しました。

内容は「定例見積情報・入札」のページにてご確認ください。

https://www.iwate-pu.ac.jp/information/kanzai/mitsumori.html