ホーム > 新着情報

イベント情報

平成29年度岩手県立大学公開講座・地区講座「北上市多文化共生講演会」

 岩手県立大学では、北上市と連携し、県内で暮らす外国人の方々が安心・安全に医療サービスを受けられる環境の整備をテーマに下記のとおり講演会を開催いたします。
 どなたでも受講できますので、ぜひ御参加ください。

 〇日時
  平成29年12月2日(土)14:00~15:40(13:00~開場)

 〇会場
 
  北上市生涯学習センター(北上市大通り1-3-1)

〇テーマ
   「外国人が安心できる医療環境を考えてみよう ~外国人女性の出産と子どもの受診から~」
   講師:岩手県立大学 盛岡短期大学部 教授 石橋 敬太郎

 〇受講料
  無料

 〇申込方法
  下記チラシの申込書に必要事項を御記入のうえFAXするか、電話でお申込みください。
  (県立大学ではメールでも受付いたします。)
  ※当日参加も可能ですが、できるだけ事前のお申込みをお願いします。

 ★チラシはこちらをクリック★          

 〇お問合せ先・お申込み先
 【岩手県立大学 研究・地域連携室】
  Tel:019-694-3330 Fax:019-694-3331
  E-mail:koukaikouza@ml.iwate-pu.ac.jp

 【北上市まちづくり部生涯学習文化課】
  Tel:0197-72-8303 Fax:0197-63-3121

  ※どちらへお申込みいただいても構いません。

 〇その他
  この講座には手話通訳が付きます。



 本学総合政策学部「平塚 明研究室」と、一般社団法人 山田町観光協会とのコラボレーション企画「山田にんげん百景展」が開催されています。

 平成28年度地域政策研究センター地域協働研究(地域提案型)の一環として、山田町立『鯨と海の科学館』を会場に、山田町民の個人史の聞き書きを一人ずつ大型写真パネルに表現し、その人物にかかわる「もの」と共に展示します。全体で山田町の地誌アーカイブとなることを目指した展示会です。

 「山田にんげん百景展」の詳細はこちらをご覧ください。

yamadaningenhyakkei .jpg

 

 



 岩手県立大学では、アントレプレナーシップ(起業家精神)の醸成や新事業を検討する時の手法を学んでもらうことを目的にビジネスクリエーションセミナーを開催しております。

 セミナー最終日(10月1日)に、学んだ成果をビジネスプラン発表という形で発表しますので、多くの皆様にご聴講いただき、また参加した学生に対するアドバイスをくださいますようご案内いたします。

詳細はこちらをご覧ください。



☆復興加速化フォーラム2017~建設3次元技術活用フォーラム~
本学ソフトウェア情報学部では土木建築業界への3次元技術の普及による労働生産性の向上を目的とし、標記イベントを開催いたします。
i-constructionとCIMの最新事例の発表や、国内主要3Dソフトのハンズオンセッションも予定しております。
ぜひ、ご参加ください!

◆概要
日時:10月14日(土)10:00~16:30
場所:岩手県立大学 ソフトウェア情報学部
参加費:無料(※事前申込みが必要です。)
主催:岩手県立大学、㈱TOKU PCM
詳細はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/hFAsyg

◆お申込み
下記URLからお申込み下さい。
http://goo.gl/jt4Ymu



 岩手県立大学いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター(i-MOS)では、ものづくりとソフトウェアを融合したものづくり現場の人材育成のために、高度技術者養成講習会「ドローン実用入門(2回目)」を開催いたします。

 今回は9/6に開催した「ドローン実用入門(1回目)」と同内容の講習会です。 

 今回も、ドローンのデモンストレーション飛行とシミュレーターによる操作実習によりドローンがどのようなものかを体感していただきます。また、ドローンの歴史や構造・用途・活用事例・法的規制などについて学び、ドローンを飛ばす上で必要な知識と、安全な利用方法を身につけていただくための講義を行います。

 ドローンの活用を考えている方、興味を持っている方の参加をお待ちしていります。

「ドローン実用入門(2回目)」の申込・詳細はこちらをご覧ください。

drone-2.png