ホーム > 新着情報

地域・企業の皆様へ

岩手県立大学盛岡短期大学で公開講座を開催します。

【開催日】 平成31年3月9日(土)
【開催場所】岩手県立大学アイーナキャンパス学習室4 <いわて県民情報交流センター(アイーナ)7階>
【定員】  各30名
【受講料】 無料
【申込】  事前申し込みが必要です。申込期間は平成31年2月8日(金)~3月8日(金)(定員に達し次第終了)
【内容】
①11:00~12:00 文化の講座民藝運動と昭和恐慌期の東北農村社会:ある知的交差の素描」 
 講師 :三須田 善暢(国際文化学科)
②13:00~14:00 生活の講座Ⅰ「高村光太郎のホームスパン」 
 講師 :菊池 直子(生活科学科 生活デザイン専攻)
③14:30~15:30 生活の講座Ⅱ「 嚥下が困難な人の食事-とろみ材とゼリー材の利用も含めて-」
 講師 :加藤 哲子(生活科学科 食物栄養学専攻)

詳しくは学部のホームページをご覧ください→盛岡短期大学部



 今年も岩手県立大学では「高大連携ウィンターセッション」を開催します。

 このウィンターセッションとは、岩手県教育委員会が県内5大学と協力し、平成15年度から行っている事業で、大学についての興味・関心や進路意識の高揚などを目的としたものです。

 ウィンターセッションは12月25日(火)~27日(木)の3日間ですが、各大学でのプログラムは25日(火)・26日(水)の2日間です。

 今年度、本学では学部ごとに下記のプログラムを用意し、全学部で約350名の高校生が受講を予定しています。

学部 プログラム
看護学部 健康を支える看護
社会福祉学部 社会福祉の世界-共に生きる-
ソフトウェア情報学部 ソフトウェア情報学とドローンが変える私たちの未来
総合政策学部 社会問題(環境問題を含む)に挑む
盛岡短期大学部 国際文化理解入門-異文化を知る、地域を知る-
宮古短期大学部 現代社会の仕組みを理解する経営情報学の入り口

 

なお、昨年度の様子はこちらからご覧いただけます。
(本学広報誌「県大Arch Vol.74」 Web版)

 

 



本学ソフトウェア情報学部では、次のとおり「enPiT BizSySD 北海道・東北グループ合同発表会」を開催します。
本発表会は、学習成果の報告を行うと共に、学生・企業人・教員の交流を目的にしています。
参加無料ですので、お気軽にご参加ください。
〇日時
平成30年12月15日(土) 13時30分-16時10分
岩手県立大学滝沢キャンパス 共通棟Bマルチメディアラボ
〇参加校
enPiT BizSysD分野 北海道・東北エリア連携大学およびその参加校
(会津大学、岩手県立大学、公立はこだて未来大学、室蘭工業大学)

詳しくは次のURLを参照ください。
http://www.soft.iwate-pu.ac.jp/enpit/info/20181119.html

 



ソフトウェア情報学部では、滝沢市との共催による「小中高生を対象としたコンピュータサイエンス教室」を開催します。
詳しい日程・申込については、学部のホームページ又は滝沢市IPUイノベーションセンターのホームページをご参照ください。

ソフトウェア情報学部ホームページ
http://www.soft.iwate-pu.ac.jp/

滝沢市IPUイノベーションセンターホームページ(申込はこちらのホームページから)
http://www.tiic.jp/2018/12/05/others/201812053/

 



社会福祉学部では、 第5回学術講演会を開催します。
詳しくは学部ホームページをご覧ください。

http://www-welf.iwate-pu.ac.jp/2804