ホーム > 新着情報

【2020.10.14】高度技術者養成講習会 「さわって学ぶ『誰でも使えるQGIS』」開催について

岩手県立大学いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター(i-MOS)では、「ものづくり」と「ソフトウェア」を融合し付加価値の高い新技術の提案力を備えた高度技術者養成を目的として、高度技術者養成講習会「さわって学ぶ『誰でも使えるQGIS』」 を開催いたします。

 行政サービス・業務支援ツールとして、無料の地理情報システム(QGIS)がどの様に利用されているか実用事例を交えながら解説します。
また、QGISを実際に操作し、地理情報システムの基礎知識や基本的な操作方法、空間データの構造について理解を深め、公開データやアドオンの利用方法などの応用について学習します。

i-MOS高度技術者養成講習会において開催するGIS講座は、地理情報システム学会GIS資格認定協会(GISCA)の「GIS教育認定」を受けております。
本プログラムの講習会を受講することで、GIS専門技術者認定(GIS上級技術者)を申請する際に必要な履修ポイントが与えられます。

皆さま多数の参加をお待ちしております。

「さわって学ぶ『誰でも使えるQGIS』」の詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。

※資格認定に関する詳細は、こちらをご確認ください。
※今年度のGIS関連講座は、こちらをご覧ください。

 

QGIS講習チラシ

研究支援グループ (2020年9月25日 09:15)