ホーム > 新着情報

【2019.12.20】高度技術者養成講習会「QGISを介して行う位置情報解析」開催について

 岩手県立大学いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター(i-MOS)では、「ものづくり」と「ソフトウェア」を融合した新技術を活用した産業の開拓や新製品の提案力を備えた高度技術者養成を目的として、高度技術者養成講習会「QGISを介して行う位置情報解析」を開催いたします。

本講座では、自由に利用できるオープンソースのGISソフトウェアであるQGISを介して、スマートフォン等の身近なデバイスで得られた位置情報の利用方法や、自由に利用できる各種の基盤地理情報データを用いた位置情報データの整理・可視化・解析の各プロセスを体験して頂きます。
体験内容は、ネットワーク解析などの分析手法や、衛星画像からの土地被覆分類等を予定しております。

皆様の積極的な参加をお待ちしております。

 

「QGISを介して行う位置情報解析」の詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。

 

2019_qgis_kaiseki.jpg

研究支援グループ (2019年11月26日 14:05)