ホーム > 新着情報

【2018.8.6】「釜石市平田における重層的見守り 報告会」開催について

 岩手県立大学地域政策研究センターでは、平成30年8月6日に「釜石市平田における重層的見守り 報告会」を釜石・大槌地域産業育成センター(岩手県釜石市平田3-75-1)にて開催いたします。

「東日本大震災津波からの復興加速化プロジェクト研究」のひとつとして社会福祉学部 小川 晃子 教授が実施した、釜石地域での人的見守りとICTを活用した高齢者見守り体制を構築した社会実験についての成果報告会です。

今回の報告会では、日本遠隔医療学会在宅見守り支援分科会の研究者とともに、社会実験のモニターになって下さった南釜石と唐丹の民生委員の方々にもパネルディスカッションに加わっていただき、その成果と今後の展望を釜石市等の皆様にお伝えさせていただきます。

「釜石市平田における重層的見守り 報告会」の詳細はこちらをご覧ください。

研究支援グループ (2018年7月18日 17:10)