岩手県立大学

デジタルオープンキャンパス

キャリアセンター

岩手県立大学の就職情報

大学生の就活とキャリアセンターの使いかたHow to

岩手県立大学の就職率は?
先輩たちの就職先は?
就職活動っていつから始まるの? 
高校生や保護者の皆さんの疑問に答えるべく、岩手県立大学で学生の就職支援を行っている、
キャリアセンターの千代谷晶子さんに話を聞きました。
(取材:岩手県立大学広報誌『Arch!』編集部)

キャリアセンター(本部棟1階)

利用時間
(3月〜5月)平日 8:30〜18:15
(6月〜2月)平日 10:00〜18:15
(夏季休業中)平日 10:00〜17:00

大学生の就活の味方、キャリアセンターへ行こう!Interview

岩手県立大学
キャリアセンター(学生支援室就職支援グループ)
千代谷晶子(ちよや・あきこ)さん

キャリアセンターの役割や、使い方を教えてください。

千代谷さん:キャリアセンターは滝沢キャンパスの本部棟1階にあります。岩手県内外の企業情報や求人情報などを提供しているほか、インターンシップの支援、就職や進路の相談、就職試験(面接・筆記)の対策や指導、就職にかかわる様々なセミナー開催などを行っています。就職活動についての困りごとや疑問があったら、一人で悩まずに気軽に相談してください。メールでも来所でも相談できます。また、宮古キャンパスにも就活支援専門員がいて、学生の就職活動のサポートをしています。

昨年末からのコロナ禍で、大学生の就活は大変なのでは?

千代谷さん:昨年度末から今年度当初の企業説明会などの就活イベントが中止になったり、思うように就職が出来ない社会情勢が続いています。学生の皆さんが困っているときほど、キャリアセンターの支援を強化しなければなりません。岩手県立大学では、オンラインの「企業説明会」や「就職ガイダンス」を開催しています。6月からは状況を見て対面の就活イベントを解禁しているものもあります。困難な社会状況であっても、学生が自由にキャリアデザインを描けるように、就活の駆け込み寺としての役割を果たしていきたいです。

就活をがんばる学生へのメッセージ

千代谷さん:就活で分からないことや困ったことがあったら、いつでも相談してください。就活情報の提供から企業開拓のアドバイスまで、学生の皆さんのキャリア形成を精一杯サポートしていきます。

キャリアセンターの主な活動

キャリアセンターの活動内容は多岐にわたります。キャリア形成支援のための講座やインターンシップあっせん、公務員試験に向けた相談対応や対策講座の開催、就職ガイダンスや学内企業説明会の開催、そして情報発信や就活支援の環境整備のためのポータルサイトの運営などです。コロナ禍でも学生をサポートする取り組みをピックアップして紹介します。

岩手県立大学
キャリアセンター(学生支援室就職支援グループ)
キャリア形成支援専門員
髙橋郁磨(たかはし・いくま)さん

個別企業説明会(就活生向け)

例年開催されている、四大学部4年生と短大2年生、修士2年生を対象にした個別企業説明会。これまでは企業の担当者が大学に足を運び対面で行われていましたが、今年の5月からはオンラインでの説明会も実施しています。参加を希望する学生数名と企業の担当者をオンラインでつなぎ、企業側の説明を聞いたあと、学生からの質問タイムが設けられるのが通例です。企業の話を直接聞ける貴重な機会となっています。今後も社会情勢を見ながら、10月の内定時期までオンラインでの説明会を続けたいと思っています。

※7月からは岩手県を含む東北地方に限定して対面での説明会を再開しています。

岩手県立大学キャリアセンターでは、学生向けの就活ポータルサイトを活用

就職ガイダンス(1年生〜3年生)

就職活動が本格的に始まる3年生を中心に、就活スケジュールや業界把握、エントリーシートの書き方などから、スーツや靴の選びかた、基本的なビジネスマナー講座まで、様々なガイダンスを開催しています。今年は学生向けの就活ポータルサイトを介して、各ガイダンスのWeb配信を行っています。

令和2年度前期就職ガイダンスの一例

5/20〜 「就活スタートアップ講座」
5/27〜 「業界・仕事研究講座」
6/10〜 「自己分析講座」
7/8〜 「インターンシップ事前学習」など

就職ガイダンス参加イメージ「就活スタートアップ講座(WEB選考)」

インターンシップ(1年生〜)

インターンシップとは、学生が企業に出向いて行う職業体験です。 夏休みや春休みを活用して参加することが多く、早ければ1年生から参加する学生もいます。期間は1日から3日ほどのものから、長くて1か月以上にわたるものもあります。
キャリアセンターでは「インターンシップin東北」という学生と企業のマッチングシステムを提供したり、事前学習や事後交流会を開催するなど、学生のインターンシップをサポートしています。学生は「インターンシップin東北」を介して、インターンシップを希望する企業に申し込みを行うことができます。

インターンシップin東北

※令和2年度夏季のインターンシップin東北によるインターンシップは、新型コロナウイルスの影響のため中止しています。代わりに、これまでインターンシップを実施してきた企業の情報発信を行っています。

学部ごとの就職状況

岩手県立大学の内定率は、H30年度99.0%、R2年度98.5%(いずれも四大学部計)と非常に高い水準を誇っています。各学部や短期大学部においても、学部の専門分野に応じたキャリア講座などが開催されています。学部ごとの就職状況をご案内します。


岩手県立大学
キャリアセンター(学生支援室就職支援グループ)
インターンシップ、公務員試験対策担当
平中陽太(ひらなか・ようた)さん

+

+

+

+

+

+

ホームに戻る

Present

デジタルオープンキャンパス2020についての皆様のご意見を伺うため、アンケートを実施します。(実施期間:7月31日から9月10日まで)
アンケートに回答してくれた方に抽選で20名に「図書カードNEXT」をプレゼントします。
当選者の発表はプレゼントを電子メールへの送信をもってかえさせて頂きます。

岩手県立大学の広報誌はこちら

先頭に戻る