ホーム  > 大学案内  > 令和元年度公開講座・滝沢キャンパス講座を開催しました

令和元年度公開講座・滝沢キャンパス講座を開催しました

For English
UNAI_Logo

 本学では、令和元年7月20 日(土)、27日(土)に、令和元年度公開講座・滝沢キャンパス講座を開催しました。

 今年度はテーマを「ここからはじまる、いわての未来 ~自然、科学、人間の調和~」とし、学内外の講師陣から専門的な立場でわかりやすくお話いただきました。

 7月27日(土)には、本学総合政策学部の渋谷晃太郎教授から「持続可能な開発目標(SDGs)について」をテーマに、「誰も取り残さない」という基本理念の下で取り組むことの重要性について説明し、国や自治体の取組のほか、本学でのSDGsカードゲームなどの取組が紹介されました。

01-shibuya-sdgs
「持続可能な開発目標(SDGs)について」
総合政策学部 教授 渋谷 晃太郎

月日 講師 テーマ 受講者数
7月20日(土) 岩手県立大学
学長 鈴木 厚人
大学の社会的責任
―社会の中の大学が果たす役割とは?―
102人
東北大学
副学長 大隅 典子
脳と心に効くアブラ 122人
看護学部
教授 内海 香子
医療の中での看護の役割 112人
7月27日(土) 高等教育推進センター
教授 劉 文静
Face to Face で広がる国際交流
―小さな勇気が大きな輪へ―
102人
総合政策学部
教授 渋谷 晃太郎
持続可能な開発目標(SDGs)について 105人
盛岡短期大学部
教授 石橋 敬太郎
外国人労働者受け入れの現状と課題
―岩手県における医療と母子保健の観点から―
79人
622人