ホーム  > 大学案内  > 国連アカデミック・インパクト - 岩手県立大学の取組

国連アカデミック・インパクト - 岩手県立大学の取組

UNAI_Logo

岩手県立大学は、2019年5月、国連アカデミック・インパクト(The United Nations Academic Impact)に加盟しました。

国連アカデミック・インパクト(UNAI)は、各大学が社会貢献を進めながら、国連と世界各国の高等教育機関の活動を連携させることを目的としたプログラムです。岩手県立大学の各学部等では、UNAIに関連する様々な取組が行われていることから、これらの既存の取組により加盟しました。

国連アカデミック・インパクトとは

  • 2010年(平成22年)11月18日発足。各大学が社会貢献を進めながら、国連と世界各国の高等教育機関の活動を連携させることを目的としたプログラムであり、国際連合広報局が中心となってネットワーク作りを進めている(2019年6月現在で135か国以上から1,300以上の機関が加盟)。
  • 日本では、「国連アカデミック・インパクトJapan」として活動しており、国内の複数の大学がプログラムに参加している(2019年6月現在で本学を含む国内69機関が加盟)。
  • 加盟機関は、国連アカデミック・インパクトの10原則のうち、少なくともいずれか一つの原則にコミットメントし、一年に少なくとも一度は原則に取り組む活動が求められる。

トピックス