ホーム  > 地域貢献  > 平成28年度JR東日本寄附講座「いわて観光地域づくり講座」

平成28年度JR東日本寄附講座「いわて観光地域づくり講座」

※終了しました。

平成28年度JR東日本寄附講座「いわて観光地域づくり講座」

 岩手県立大学では、東日本旅客鉄道㈱の御協力を得て、岩手の観光振興を担う人材育成のための講座を開催します。観光業に携わるために必要な知識と実践力の向上を目的に、下記プログラムを設定しました。現在観光業に従事している方や、これから携わりたい方など、ぜひこの機会に受講ください。(学生の受講も可)

◆主催
公立大学法人岩手県立大学

◆後援
岩手県、八幡平市、一般社団法人岩手経済同友会

◆開催月日
平成28年12月3日(土)、10日(土)、平成29年1月21日(土)、28日(土)(全4日間)

◆会場 
岩手県立大学地域連携棟ほか

◆主な受講対象者
観光業従事者等

◆開催内容

日 時 ・ 会 場

内   容

平成28年12月3日(土)

13:30~16:55

岩手県立大学地域連携棟

①地域と連携したJR東日本の観光への取組について
 東日本旅客鉄道㈱盛岡支社 営業部長 堀江 和王 氏

②復興再生支援チームの被災地観光振興への取組(仮)
 ㈱岩手銀行 審査部企業財務支援室・法人戦略部

③東北の観光と広域連携について
 東北観光推進機構 専務理事 紺野 純一 氏 

平成28年12月10日(土)

13:30~16:40

岩手県立大学地域連携棟

④観光業に関する人材育成を考える
 (一社)岩手経済同友会 幹事 赤坂 勝 氏
  (㈱岩手ホテルアンドリゾート 常務執行役員)

⑤【演習】観光地域づくりを学ぶ
 岩手県立大学 総合政策学部 准教授 新田 義修

平成29年1月21日(土)

9:30~17:30

八幡平市内の施設を中心とした現地研修

(滝沢キャンパス9:00出発、八幡平ハイツ泊)

⑥【ケーススタディ】観光資源としてイワナをみる
 角掛養魚場 代表 角掛 徹 氏

⑦【ケーススタディ】八幡平サーモンのブランド化への取組
 ㈲清水川養鱒場 髙橋 愛 氏

⑧【ケーススタディ】ジオファームから観光を問う
 ジオファーム八幡平 代表理事 船橋 慶延 氏

⑨【演習】八幡平の観光地域づくりを考える
 岩手県立大学 総合政策学部 准教授 新田 義修

平成29年1月28日(土)

10:00~16:20

岩手県立大学地域連携棟

⑩岩手県の観光を考える(仮)
 岩手県商工労働観光部 観光課

⑪【演習】プレゼンテーション 《受講生による発表》

⑫【総括討議】「いわて観光地域づくり」に必要な条件は何か?
 岩手県立大学  総合政策学部 准教授 新田 義修

◆受講料
無料

◆お申込方法
下記の受講申込書に御記入の上、平成28年11月18日(金)までにメールまたは郵送にてお申込みください。FAXでの申込みを希望される場合は、事前に下記お申込先まで御連絡ください。

◆その他
(1)応募者多数の場合は、受講申込書「講座参加への意気込み」により、選抜させていただきます。受講の可否については改めて御連絡します。
(2)原則として全日参加をお願いします。
(3)受講料及び宿泊料(1月21日)は無料です。ただし、会場までの交通費や昼食代は受講者負担となります。
※1月21日は滝沢キャンパスから借り上げバスで移動となります。

《チラシ》 《受講申込書(word版)》

※御記入いただきました個人情報につきましては、十分に注意を払って管理し、講座の運営のために使用させていただきます。また、本学から各種講座の御案内をさせていただくことがあります。 

 【お申込み先・お問合せ先】
 岩手県立大学 研究・地域連携室
  〒020-0611 滝沢市巣子152-89
  Tel:019-694-3330 Fax:019-694-3331
  E-mail koukaikouza@ml.iwate-pu.ac.jp(ただしメールサイズは150KBまで)