ホーム > キャンパスアテンダント > CA Blog

CA Blog

Blog - 授業

高齢者体験をしました! *まさよん

まさよんです!

 

看護学部の授業は先生の講義がメインなのですが、

今週はある授業でこんな格好になりました。

 

それがこちら!

0524_1.jpg

※サイボーグに変身したわけではないですよ!

じつは、高齢者の理解を深めるために、
高齢者体験キットを使用して自分自身で体感してみよう!
という授業だったのです★

背中がまるくなって視野が狭くなったり、
指が動きが思うようにいかなくて財布のお金を取り出せなかったり、
黄色やオレンジの字が読みにくかったり...

たくさんの気づきがあって
知識として頭で理解していたつもりのことも
『実際にはこういうことなんだ...』
と再認識することができました。

看護の対象者としてだけでなく
ふだんの生活で高齢者を見かけたら
ひろい心とやさしい目でみよう。

そんな気持ちになったまさよんでした(^ ^)

 

私の日常☆ *さっちゃん

こんにちは!!

 

毎日課題に追われています、盛短2年のCAさっちゃんです。

 

 

今日は食品衛生学という授業で、先週に引き続き

実家で採取してきた水についてpHや硬度、細菌検査などなど

様々な実験を行いました。

 

今回はアンモニアを使う実験もあり、、、

鼻が痛くなるくらい臭くて大変でした。

 

 

2年になってから実験や実習が増えて、同じ専攻の沢山の学生と話をする機会にもなり

とっても楽しいです(*^^)!

 

 

この前は実習でこんなものを作りました!

ど-――ん!!

 

0523.jpg

 

西洋料理です、おいしかったです(^◇^)

 

調理実習というのは、自分たちで作るだけでなく実際に食べてみて

味や香り、食感などがどうだったかというのを

知る為にとても大事なことだと感じました。

 

授業や普段の生活で経験したことを

将来生かせるよう、沢山のことを吸収していきたいものです。

 

 

では!

1ヶ月 *しょーへー

こんにちは!

CA3年のしょーへーです!
CAも3年目になりました!
先輩として頑張りたいと思うけど、
他にも優秀な人達がいるので
陰ながら頑張ります!!(笑)

さて、もう5月になりましたね!
4月は早いようで長いような。
先日21歳の誕生日を迎えましたが、20歳から過ぎるのは噂通りあっという間な気
がします。


4月は自分の誕生日があって、比較的好きな季節ですが今年は嫌な4月でした。


嫌になった理由はまぁ聞かないでやってください(笑)

優しくされると泣きたくなるので(笑)

体重も減りました。

某CAのT君とは逆ですね(笑)

それでもたくさんの友達に助けられて
なんとか元気になってきました!!

米も一晩で三合は食べます!!(たまに)

睡眠時間も増えました!!

規則正しい生活をしてます!!

授業も頑張ってます!!

それから最近は授業の空き時間に新聞を読んでいます。
読み始めは何のことか分かりませんが、
毎日少しずつ読んでいくと日々の社会事情が分かってきます。
知らない言葉や出来事があれば調べます!!
社会のことを分かる大人になりたいですね。

肝心の授業は3年になりようやく専門的な内容を。
金曜日の午後は環境調査実習というのがあります。
大学周辺の森林に行き、先日は葉っぱの種類や特徴を調べてきました。

毎週内容が違うので、とても楽しい授業ですね!!
難しいですが、仲間とがんばりたいと思います。


嫌なことあったけど、自分が変わるきっかけになった4月でしたー!

きっかけをくれた人にいつか感謝できるような人になりたいと思います(笑)

友達にも感謝です!!

そして、今年もCAをよろしくお願いします!!

「看護学部のクラス」 *まゆゆ

 

こんにちは!

CAのまゆゆです。

よろしくお願いしますm(_ _)m

 

皆さんは新学期いかがお過ごしですか?

自分は日々の忙しさにバタバタしています\(゜ロ\) (/ロ゜)/

 

今回は県大の中でも看護学部に特徴的な「クラス」のご紹介をしようかなと思います。

 

まず、看護学部には11のクラスがあります。

(1つのクラスには1年生から4年生まで各学年8〜10人います)

そして、各クラスに担任と副担任の先生がいらっしゃいます。

先日、クラスごとに交流会があったのですが、自分がいるクラスでは1つ下の学年に

・勉強方法

・勉強に活用できるアプリや本の紹介

・実習についてのアドバイス

といった内容でプレゼンテーションを行いました。

入学早々に大学の過ごし方のイメージが分かったり先輩や後輩とさまざまな情報交換の機会となったり、とても内容の濃い時間を過ごせたと思います( ;∀;)

 

担任・副担任の先生もとても優しく、勉強でつまずいたときや日常生活のことなどさまざまな相談を聞いて下さります!

県大の看護学部はとてもアットホームな環境で勉強や課外活動に励むことが出来ます(*^^*)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「前期授業スタート☆」 *まさよん

 

 

看護学部3年のまさよんです(*^^*)

4月から車で大学に通っているのですが、
実は私、最近車を傷つけてしまいましたヽ(;▽;)泣
修理費いくらかかるのやら‥

私の話はさておき、、
看護学部は3年後期(9月あたり)から実習が続きます。
なので、大学での授業も2年に比べてより専門的になっています。
まだ前期の授業が始まって1週間なのですが、早速レポートや課題が次々と‥‥(゚o゚;;  空きコマを見つけては図書館に通っています。
今取り組んでいるのは糖尿病の患者さんの看護ケアの作成なんですが、文献を数冊読みながら、ときどき友達の助けを借りて、頭を抱えて練っています(c_c)
3年生はちょっと忙しくなりますが、後期からの実習を濃いものにするために気合いでがんばろうと思います!

目の前にあることでいっぱいいっぱいになったときには、先を見据えて動けたらいいですね(^ ^)

以上、まさよんからでした!