ホーム > キャンパスアテンダント > IPUCA Blog

IPUCA Blog

Blog - 日常

冬休みももう終わり*あいみー

はじめまして!

総合政策学部、CA1年のあいみーです。CAブログはお初です(^^)/

 

みなさんはまだ冬休み中でしょうか?

岩手県立大学では1月7日から学校が再開しました~。悲しいTT

私が高校3年生のころは冬休み中もずっと課外ばかりでした。懐かしいです。

 

センター試験ももうすぐですね。今まで積み重ねてきた実力発揮できるように頑張ってください!模試の判定はさほどあてになりません!(?)

 

大学生の冬休みはというと、私はアルバイトと課題をやってました。いつもの休日とあまりかわらないという。笑

 

年末年始は私の実家である一関市に帰省しました!

家族全員が久しぶりに集合して楽しい時間をすごしました♪

久しぶりに見た姪っ子がだんだんと喋れるようになってきてびっくりしました。

 

あいみー.png

 

写真は実家の愛犬と雪だるまを作って遊んでいる画像です。せっかく大きくした雪玉を愛犬に食べられてます。笑 けど可愛いから許す!

 

地元を離れてから家族や愛犬、友達に会えない日々がとても寂しいです。

高校生の方で今年から地元を離れる皆さん、ぜひ家族や友達との残りの時間を大切にしてくださいね~。

 

それと宣伝です!!

1月27日(日)にアイーナキャンパス7階で岩手県立大学合格者向けのCAカフェを行います!

ぜひ参加していち早く友達をゲットしませんか??

みなさんが楽しめるように、いろんな企画を準備してお待ちしています!

 

それでは、体に気を付けて今年も頑張っていきましょう!

以上、あいみーでした!

新年、あけましておめでとうございます*はやとん

2019年一発目のブログ記事を担当させて頂けるとのことで大変光栄です。

皆さんはどのように年末、お正月をお過ごしになったのでしょうか。私の場合、兵庫県の実家には帰省せず、殆ど一人でこの冬休みを過ごしておりました。私の友人たちは大学生にも関わらず、沢山お年玉を貰えたようで大変うらやましい限りです。と言うのも、私の家系では高校を卒業したらお年玉は無しというルールがあるからなんですよね。それが理由で帰省しなかった訳ではないのですが、実家は物理的に遠いし岩手でやり残した仕事が沢山あったので、やはり帰るのは困難でした。そんな年末の暮らしぶりを記事にしようと考えていた私ですが、よく考えてみると読者が求めている情報というのは私の普段の暮らしぶり等では無くて、大学についての情報ですよね。

ということで、大学のホームページ等には書かれていないような大学の情報を、私の視点で紹介していきたいと思います!

 

私は大学というものは、一種の街だと考えています。街には図書館やレストラン、レジャー施設と言った様々なものがあるように、大学にも様々な人間や施設が存在しています。その中でも特に私が気に入っているのがソフトウェア情報学部の研究室です。(2019年度から体制に変更があります。詳しくは学部のHPへhttp://www.soft.iwate-pu.ac.jp/)、研究室は街に例えるなら家です。何ができるかというと何でもできます。最近だと2vs2で試合できるサッカーロボットを開発していたのですが、部屋が広いのでロボットを自由に走らせたりしていました。そのロボット達は1月5日に開催されたロボットの大会に出展し、見事2位とプレゼン賞を頂くことができました。このように私は第二の家として研究室を利用しています。

 

次に紹介するのは岩手県立大学の大学生についてです。大学のホームページやパンフレットには大学生の声がしばしば掲載されていますが、その人達は大学で特に際立っている存在です。実際にはもっと多種多様な人がいます。例えば、バイトに明け暮れている人、常に勉強や研究している人、陽キャ、髪色がカラフルな人等々。入試形態も一般、推薦、AO等いろいろあるのでいろんなタイプの人間がいます。大学は一種の街というのはこの様な意味合いを込めてです。また高校生の頃だと大学に合格すること=ゴールと考える人も多いかもしれませんが、大学入学後に皆さん自身も大学を築き上げていくことがこれから求められます。それはつまり自己のアイデンティティを確立することや自身だけの得意分野を持つことに他なりません。そのために、私は常に思考すること、手を動かすこと、アウトプットすることを大切にしています。皆さんも今一度、自身のことについてよく考えてみてください。

 

次に私が最近一番凄いと考える岩手県立大学の良いところを紹介します。それは、学食です。学食の晩御飯には鍋がでます。学食で鍋。しかも味は日替わり。滝沢市の冬は寒いですが、鍋を食べると心も体も温まります。私は一人暮らしで特に自炊をしないので、とてもありがたいです。個人的にはきりたんぽ鍋がお気に入りです。私はきりたんぽというものを人生で一度も口にしたことがなかったので、非常に感動しました。学外の方でも学食を食べることはできますので、興味がある方は是非一度お越しください。

 

これで最後になりますが、岩手県立大学は小規模ながらも、自分のやりたいことを好きなようにできる良い大学です。金銭面でもです。例えば、新しい事業を始めるときに最大30万円まで支援して頂ける「Eプロジェクト」という制度があります。私はこの制度を利用して4月から小中高校生向けのロボット教室を開催します。大学生の皆さんも、「俺が大学を変えてやる!」くらいの意気込みで色んな事に挑戦してみてください。

 

大学生なのでいくら失敗しても問題ありません。挑戦することが大事です。私が伝えたいことは以上です。

今年も頑張りましょう!!^^

「冬とロボット *じん」

皆さんこんにちは、ソフトウェア情報学部1年 じん です!

CAブログ初登場となります。よろしくお願いします!

 

さてさて、今月も半分が過ぎ、年末ムードが漂ってきておりますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

私は急激な気温変化についていけず、体調を崩しがちです…。早く治したいですね。

12月に入ってから一気に気温が下がってきて大変ですが、皆さんは体調管理には気をつけてくださいね〜。

 

大学では12月に入ってからイルミネーションが点灯されました!

私が撮影した時には雪は降っていませんでしたが、降っている時はさらに綺麗に見えますよ( ´∀`)

冬のイルミネーションってどうしてこんなに綺麗に感じるのでしょうか…不思議です。

 

さて、ここからは私のお話を少しだけ…。

12月9日に開催されたロボカップジュニア盛岡大会に参加してきました。

 

ロボカップジュニアとは、ロボットの設計製作を通じて次世代のRobo Cupの担い手を育てる目的で開催されているもので、Robo Cupというのは、「西暦2050年までに、人間のサッカー世界チャンピオンチームに勝てるロボットチームを作る!」という、世界の人々に分かりやすい夢のある目標を掲げる事で、真に人間社会に役立つロボット技術を育成することを目的としたユニークな国際プロジェクトなんです!

 

こういった大会に参加するのは初めてでとても緊張しました…!

大会前日にロボットが片方壊れるというハプニングもありましたが、無事優勝を勝ち取ることができました!チームの一員としてとても嬉しかったです٩( ‘ω’ )و

競技中はこんな感じでした〜。(サッカーコートなのが分かりますね!)

じん.jpg

来月には東北大会も控えているので今まで以上に頑張りたいです!

 

今年のCAブログの更新は今回が最後です。

2019年も私たちCAは元気いっぱい活動していきますのでお楽しみに~。

 

今年も残すところあと少し!気合を入れて頑張っていきましょう!

それでは、良いお年をお過ごしください!

以上、じんでした(´∀`*)

はじめまして *しょこ

 

皆さんこんにちは!

 

今回、初めてブログを担当しますCA1年のしょこです(^O^)/ 社会福祉学部人間福祉学科の1年生です!去年のこの時期はちょうど受験期ということで勉強の日々でした(笑)

 

初めてなのでまずは簡単に自己紹介からさせていただきます!

私は現在キャンパスアテンダント(CA)という学生広報団体と、バスケットボール部&サークルで活動しています。バスケットボールは小学校1年生のころからずっと続けていて、自分でもびっくりするくらい長年続けているスポーツです。

 

CAは大学に入ってから初めて聞いた団体でしたが、今までの自分から一歩踏み出したいと思い応募しました。というのも実は高校までの私は委員会とか何かの団体で活動することには無関心で、部活一筋の人間でした(笑)

しかし、部活ばかりやってきた自分に何が残るのかってふと考えた時期があり、考えた結果、バスケをとったら何も残らないという恐ろしい答えが導かれてしまいました。でもこれは部活本気勢あるある話ではないかと思っています。決して部活ばかりやってきた自分に後悔しているわけではなく、ただこのままではいけないのかなと思ったんです。

大学に入ったら何か行動を起こそうと思いました。そのときに出会ったのがCAです!CAとしての活動はとてもやりがいがあり、高校生や保護者の方々の支えになれる事がとてもうれしいです(^^*)

 

 

長く自分のことばかりお話してしまいました(笑)

ここからは県立大学のお話をちょっと…

11月に突入し、すっかり寒くなってきましたね。滝沢キャンパスでは夜になると秋とは思えないものすごい寒さに襲われます(笑)

もう手袋とマフラー、コートの準備が必要です。

でも、朝からお昼にかけてのキャンパスはとっても綺麗なんです!

 

 

 

しょこ.png 

 

 

 

写真の通りまさに紅葉の秋♪

木漏れ日もいい感じに差し込んでて、写真を撮りながらうっとりしていました。

そして夜は星がすごく綺麗に見えます。星空写真はうまく撮れなかったのですが、オリオン座がくっきり見えるくらいには綺麗です!

部活帰りはだいたい9時ごろなのですが、その時間に帰る人も少ないのでバス停で一人静かに見る星空を楽しんでいます~

 

 

自然豊かな場所で楽しくキャンパスライフを送れる点も県立大学の魅力なのかなと思います。

 

 

以上で私の今回のブログを終わります。ぜひ次号も読んでください!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

寒さにまけずに・・・!*でんでん

みなさんこんにちは~!

 

そして初めまして!

 

看護学部1年のでんでんです!

 

CAブログ初登場です!よろしくお願いいたします^^

 

 

11月になり、一気に寒さが強くなってきましたね。

私は岩手よりもちょっとだけ南の県出身なのですが、滝沢の現在の寒さに驚いております(笑)

 

滝沢で過ごす初めての冬がもうすぐそこまで来ているんだなあと感じます...

寒さ対策と水抜き練習をしっかりしないといけませんね(汗)

 

後期の授業が始まったことと、この寒さで身が引き締まる一方、楽しかった夏休みを思い出したりもします。

 

夏休み中の私はほとんど実家に帰省していました。家族とゆっくり過ごすことができ、良い夏休みでした^^

 

その夏休み中に母と交代で運転をしてハーブワールドというところに行ってきたのですが、そこでこんな面白いものを見ることができました!

 

 で.png

 

お花の中で小さなカエルさんがお昼寝をしていたんです!絵本の中から飛び出して来たみたいですよね~!メルヘンでかわいい写真を撮ることができました^^

 

この写真を見ると温かい気持ちになるので気に入っています(笑)寒い日に夏の思い出の写真を見ると暖かな気持ちになりますよね!

 

 

これからますます寒くなりますが、体調管理に気を付けて元気に過ごしていきましょう!

 

それでは、失礼します^^