ホーム > キャンパスアテンダント > CA Blog

CA Blog

Blog - CA活動

4年間*あんりば

 

みなさんこんにちは。

CA4年のあんりばです!

 

さて、前回ブログを投稿したCAと同じく、わたくしあんりばのブログ投稿も今回がラスト!

私のファンのみなさんには申し訳ありませんが、(笑)

 

実は私、大学の4年間ずっとCAをやっていたんです。

卒業が近づき、CAの4年間を振り返り

「あぁ、あんなこともこんなこともあったなぁ」と感慨深い気持ちになっております。

特に今年度は2回の実習、卒論、就活と目まぐるしい生活を送っていたのですが、

そんな私が最後までCAでいられたのは、間違いなく『仲間』がいたからだなぁと感じるのです。

 

やりたいことを途中で諦めなくて本当に良かった。

私はとっても欲張りなので、大学4年間でやりたいと思っていたことを全て叶えちゃいました。

もちろんそれは、たくさんの人たちに支えてもらって!です。

 

いつも一緒にいると当たり前のように感じてしまいますが、自分のまわりにいる人たちの存在ってとっても大きなものだなぁと思います。

たくさんの『ありがとう』を胸に来年度からの新生活、頑張りたいと思います!

 

それでは、お世話になりました!!

 

CAのみんな『ありがとう』

CAでの活動で関わってくださったみなさま『ありがとう』

CAの活動を支えてくださったみなさま『ありがとう』

岩手県立大学『ありがとう』

 

 Lあんりば.png

 

 

 

 

つまりはこの一言です!  *ともちん

 

こんにちは~

Campus Attendant 4年の ともちん です!

 

国家試験も無事に終わり、本当に卒業間近になりました!

もう学生生活が終わってしまうと思うと、どことなく寂しさも…

 

思い出いっぱいのキャンパスライフ

わたしにとってCAの活動はとても大きなものでした!

 

高校2年生でCAと出会い、かっこいいCA先輩方に励ましてもらい、背中を押してもらって合格を決めた高校3年生の秋。

(CAとの出会いからもう6年です!ふしぎな気持ち・・・笑)

 

やりたいことがいっぱいあった大学1年生は、勉強に CAに アルバイトに ボランティアと、とにかくチャレンジの年でした。

このアグレッシブさは若さあふれる1年生の特権ですかね!

 

90分間の授業でもへっちゃらになったのは2年生くらいかな~笑

大学独特の課題・試験にもCAの活動にも慣れてきました。

 

3年生では、実習(専門的な現場での学び)があり、より専門的な学びに。

実習の準備が忙しく、へとへとな時期もありましたが、

CA活動を通じて、CAの仲間や来てくれた高校生との交流が楽しくて楽しくて!!

元気をたくさんもらいました!

 

そして今、4年生です!この1年が一番あっという間でした。

オープンキャンパスや大学祭、授業やアルバイトなど、これまでやってきた活動も

「あぁ、もう最後なんだなぁ」「もうすぐこれもできなくなるのかぁ」と思うと感慨深いものです。

先週、CAで1年の総まとめとなる反省会もありました。

みんなの成長を感じ、一人で微笑ましく感じていた ともちん です笑

 

こうやって思い出してみても、いろいろありました。

大学4年間で、どれだけ成長できたかな?

 

少なくとも「4年前より今の自分の方が好きだ」と、自信を持って大きな声で言えるくらいには成長できたと思います!

先輩・同輩・後輩、職員さんや先生、高校生や地域の人たちに

楽しさを教わり、エネルギーをもらい、(ときには失敗もしたし、泣いたこともあったけど…)

ここまで心も身体も大きくなりました!笑

 

『出会いに感謝』

この言葉に全てがつまっている感じがします!

 

もし、岩手県立大学を志望してなかったら…

もし、CAでみんなに会えてなかったら…

どんな風に2019年の2月を過ごしているのかな?

 

そんな風に考えると、いつもより周りの人の存在がとても大切に感じられますね!

やはり『出会いに感謝』ですね!!

 

みなさんも、辛いことも楽しいことも共有できる周りの人たちを大切に、今できることにどんどんチャレンジしてください!

CAは、がんばりたいと思っているあなたをいつでも応援します!

 

最後に、私の大学生活を支えてくれた岩手県立大学の四季をお届けします~

 

 tomotinn.png

3年間ありがとうございました *ゆうぼー

 

皆さんこんにちは!

Campus Attendant 4年のゆうぼーです。

 

いきなりですが、このブログを僕が更新するのはこれで最後になります!

最後ですよ!最後!(是非読んで欲しいです。)

 

大学2年からCAとして活動してきましたが…

残り2ヶ月ほどで学生生活が終わります。

顔には出しませんが、期待や不安、寂しさでいっぱいです。

 

ただ、不思議と後悔は全く無いです。

CAの活動で関わることができた様々な人達のおかげで

充実した学生生活を送ることができたと思っています。

なぜなら

「時間があっという間に過ぎるということは充実した時間を過ごせている」

と思っているから。※あくまで僕の考えです。

 

当初は、CAとして自分のできる範囲での高校生の皆さんのお手伝いをしよう!と思って活動していました。ただ、様々な高校生と関わっていくうちに気づけば自分が元気をもらったり、新しいことに気づいたり、僕の方が高校生の皆さんから多くのものをもらったなと思います。

 

また、CA活動で関わった人は高校生だけではありません。一緒に活動してきた1~4年生のみんな、卒業していったCAの先輩方、日々の活動を支えてくれた大学の職員さん、CMや写真を撮影してくれた方々、快く対応してくださった高校教員の方々、子供への期待や不安をぶつけてくれた高校生の保護者の方々。数えていけばキリがないほど多くの方々と関わることができました。本当に楽しかったです。

 

最後になりますが、

僕が3年間のCA活動を通して学び得たこと。

それは「話し上手」と「聞き上手」でした。

卒業後も大事にしながら頑張っていきます。

関わってくださった皆さん、本当に感謝しています。

 

ありがとうございました!

そして、お世話になりました!

 

ゆうぼー.jpg

驚き *すみとも

はじめまして!

ブログはお初のCA1年、すみともでございます。

 

某生命保険会社とは関係ありませんよ(笑)

 

一年が過ぎるのはあっという間で、もう12月になってしまったことに驚いています。

急に寒くなることが多くなってきたので体調に気をつけてお過ごしください!

 

話は変わりますが、すみとも、最近驚いたことがありました!

それはですね…

 すみとも1.png

私のスマホのアルバムの写真が1800枚を超えました~!

高校生の時は1年で約1000枚だったのでとても驚きです!

 

大学生になって、高校生のときよりいろんな人と関わるようになったからでしょうか…?

ここまで来たら1年で2000枚を目指したいなぁと思っております(笑)

 

1800枚の中から最近の一枚を…

 すみとも2.jpg

 

 

この写真は友達と遊んだ時のものです!

その時に久しぶりにプリクラを撮ったのですが、まぁすごい。技術がすごい。

簡単に言うと詐欺です、これは。

技術の進歩に驚いております…(汗)

 

こんな感じで毎日楽しい大学生活を過ごしております(笑)

 

そんなすみともも、岩手県立大学で12月25日~26日に行われるウィンターセッションの開講式と全体講演会の司会を務めることが決定しました~!!

 

会場で見かけたときは詐欺っぷりに驚いたり、声をかけてくれるととても嬉しいです♡

 

また、12月15日(土)の14:00~17:00にアイーナ7階の岩手県立大学アイーナキャンパスでCA cafeが行われるのでぜひぜひ足をお運びください!

同日13:00~15:30に同じくアイ―ナ7階アイ―ナキャンパスで入試相談会も行われています!こちらもぜひお越しください!

(※入試相談会は事前申し込みが必要です。

申込みフォーム→https://www.iwate-pu.ac.jp/admission_form_w.html)

 

それでは、今日はこの辺で!

すみともでした!ばいばい!!

オープンキャンパス当日に感じたこと*じゅっちゃん

 

皆さんこんにちは!

CA3年のじゅっちゃんです。

 

最近は本格的な梅雨シーズンですね。
私も雨が降り続き湿度、気温が高すぎて体力が奪われ続けています・・・

皆さん熱中症には気を付けましょう!

 

さて、先日岩手県立大学ではオープンキャンパスが開催されました。

ご参加いただいた方、ありがとうございました。

CAブログ 御礼 岡田樹.jpg

私はその日、大学に到着した方々に拡声器を使って、学内をキャンパスアテンダントが案内するキャンパスツアーの宣伝を行っていました。

CAブログ 拡声器 岡田樹.jpg

最初は拡声器を使っていましたが、友達から「拡声器なしのほうがいいよ!」とアドバイスをもらい、拡声器なしで宣伝をしていました。最初は半信半疑でしたが拡声器なしのほうが意外と声が通っていました。

この大声で宣伝をしているときに自分の中学生や高校生の部活を思い出しました。

 

私は、中学・高校の6年間卓球部に所属していました。卓球部で団体戦に出場するときは必ず顧問の先生から、「メンバーは必ず大声で応援しろ!!」としつこく言われました。当時は「こんなところで大声を出して、将来何の役に立つ?」と思っていました。

 

しかし、その当時大声で応援をしていたため、オープンキャンパスで人がたくさんいる中でも負けないような声を自然と出すことができました。

無駄だと思っても役に立つことってあるのですね。(笑)

 

今このブログを見ている中学生、高校生のみなさん!

先生や親御さんから指示されてやっていることが「これ意味あるのかな?」、「こんなことをして将来何の役に立つのだろう?」ということは多々あると思います。自分もたくさんありました。

 

しかしそういったことが将来意外なところで役立つことがあります!!

みなさんはぜひ指示されたことでも多くのことに取り組むことをお勧めします。

きっと役に立ちます!!

 

これから受験に向かって進む皆さんは、このことも胸に刻んで進んでほしいです。