ホーム > 新着情報

【研究情報】エコプロダクツ2016 出展報告

エコプロダクツ2016に出展しました!

2016年12月に東京ビッグサイトで開催された「エコプロダクツ2016」に岩手県立大学のブースを出展。
地域政策研究センターで実施した環境に関する地域協働研究の取り組みのご紹介をしました。

◇日時 : 2016年12月8日(木)~12月10日(土) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
◇会場 : 東京ビッグサイト(東京国際展示場)【ブースE-11】

◇出展内容
「安比高原シバ草原の自然再生に関する研究」 総合政策学部 教授 渋谷晃太郎

            
※パネルの拡大はこちら

 安比高原では馬によるシバ草原の再生保全活動が行われており、県立大では、環境調査などを実施、活動をサポートをしています。
ブースではパネルや馬ふん堆肥サンプルなどの展示を行ないました。
※平成27年度・後期 地域協働研究(地域提案型)の取り組みのご紹介。

会場の様子

   
   
    


 

地域連携グループ (2016年12月26日 09:06)

このページのトップへ