ホーム  > 学生生活 > Web学生便覧  > 災害と保険

災害と保険

Web学生便覧TOP>学生生活の手引き サポート>災害と保険

災害と保険

学生が加入している保険制度

本学では、学生の皆さんが安心して大学生活を送られるよう、教育研究活動中の不慮の事故による本人障害や第三者への賠償責任に対応するための補償制度として、財団法人日本国際教育支援協会が行う学生教育研究災害傷害(学研災)保険学研災附帯賠償責任(学研賠)保険に加入しています。

また、看護学部生は、臨床実習中の感染事故、針刺し事故、第三者賠償責任にも対応する日本看護学校協議会共済会の共済制度「New Will」に加入しています。

学研災保険と学研賠保険

 

  看護学部以外の学生 看護学部生
学生教育研究災害傷害保険 学研災附帯賠償責任保険 NEW WILL(日本看護学校協議会共済会)
補償対象 保険金が支払われるもの ①正課中 ○(医療関連実習除く) ○(実習中を含む)
②学校行事中
③上記以外で学校施設内にいる時 ×
④課外活動中 ○(学校施設外の課外活動は、事前に大学に届出が必要) ×(ボランティア目的の学生団体は対象となる) ○(学校施設外の課外活動は、事前に大学に届出が必要)
⑤学校管理下での各種活動
⑥通学中 上記○の項目への参加目的で、合理的な経路、方法による移動中の事故に限る。
保険金が支払われないもの 故意、闘争行為、犯罪行為、疾病、天災、戦争、放射能汚染、無資格・酒酔い運転など
危険度の高い運動中のケガなど 自動車、バイク、エレベーター、航空機、船舶等に起因する事故など
補償金額 傷害保険 正課中 死亡 1200万円 死亡・後遺障害
後遺障害 54~1800万円 400万円
医療保険 6千円~30万円 入院保険金
(治療日数4日以上が対象) 5000円/日
入院加算 4000円/日  
正課以外 死亡 600万円 通院保険金
後遺障害 27~900万円 3000円/日
医療保険 3万円~30万円 手術保険金
(治療日数14日以上が対象) 5~20万円
入院加算 4000円/日  
賠償責任保険 個人賠償 1事故1億円限度 1億円
施設賠償(実習中の事故) 対人:1名1億円、1事故3億円
対物:1億円ほか
感染事故 検査・予防措置費用 上限50万円
治療費・入院費 上限10万円

 

※大学院看護学研究科の学生は、本人の希望によりNew Willに加入することができます。

掛金と保険期間

所属 期間 学研災保険 同左 学研倍 New Will
通学特約
看護学部 4年 18,000円 18,000円
社会福祉学部・総合政策学部 1,900円 650円 1,360円 3,910円
ソフトウェア情報学部 2,450円 650円 1,360円 4,460円
大学院 博士前期課程 看護学研究科 2年 1,300円 350円 680円 2,330円
ソフトウェア情報学研究科
社会福祉学研究科 1,000円 350円 680円 2,030円
総合政策研究科
博士後期課程 看護学研究科 3年 1,900円 500円 1,020円 3,420円
ソフトウェア情報学研究科
社会福祉学研究科 1,500円 500円 1,020円 3,020円
総合政策研究科
盛岡短期大学部 生活科学科 2年 1,300円 350円 680円 2,330円
国際文化学科 1,000円 350円 680円 2,030円

※上記掛金は、入学手続と同時に納入していただいています。

保険金請求手続等

補償の対象となる事故により傷害を被った場合や賠償責任を負った場合には、速やかに学生センター(学生支援担当)に相談してください。

傷害事故の区分 学研災保険 New Will
事故による入院 治療日数1日以上 治療日数1日以上
正課中、学校行事中の事故 治療日数1日以上
通学中の事故 治療日数4日以上
上記以外の学校施設内の事故 治療日数14日以上
又は学校施設外での課外活動

 

お問い合わせ先

岩手県立大学 学生支援室 学生支援グループ
電話:019-694-2010  FAX:019-694-2011