ホーム  > 大学案内  > お知らせ(サイエンスダイレクトについて)

お知らせ(サイエンスダイレクトについて)

サイエンスダイレクトのPPV(ペイ・パー・ビュー)利用開始について

平成27年4月より、電子ジャーナル「サイエンスダイレクト」PPV(ペイ・パー・ビュー)をご利用いただけるようになりました。(学内者限定)

サイエンスダイレクトとは?

エルゼビア社が発行する科学・技術・医学・社会科学分野の約2,500タイトルの電子ジャーナルを搭載する世界最大のフルテキストデータベースです。
収録タイトル等はこちら⇒http://www.elsevier.com/jp/online-tools/sciencedirect/journals

PPV(ペイ・パー・ビュー)とは?

1論文のダウンロード (フルテキストの表示・ファイル保存) ごとに課金される契約方式です。図書館が事前に閲覧本数をまとめて購入するプリペイドシステムです。
※一部のタイトルについて、課金対象外となるものもあります(下記参照)。
 ・Thinking Skills and Creativity
 ・平成26年度までパッケージ契約に
て購読していたタイトル(契約期間内:平成20~26年発行分)


利用について

●利用対象者
 本学の学生、院生、教職員

●申込方法
 利用申請書をご提出の上、ご本人によるユーザー登録が必要となります。
 (利用開始まで2~3日お時間をいただく場合があります)。

 お申込は、利用上の注意を必ずお読みいただいた上、申請書の必要事項
 にご記入いただき、下記メールアドレスにお送りいただくか、図書カウンター
 にご提出ください。

 メールアドレス:library@ml.iwate-pu.ac.jp

利用上の注意
 ①本サービスは、事前に図書館予算で閲覧できる論文数を購入しておくプリペイドシステムです。
  予算に限りがあるため、全学での利用数が購入上限に達すると、
  年度内は本サービスを利用できなくなります。

 ②計画的なご利用をお願いします。
  ・ダウンロードする前に抄録を読み、必要かどうか判断する
  ・1度購入した論文はPCに保存する 等

 ③ 「論文の使い方に関する注意事項」を確認のうえ、規定を守って利用してください。
   不正利用は発覚次第利用停止となります。

 ④本サービスの利用にあたり、使用するID・パスワードは厳重な取り扱いをお願いします。

●利用期間
 教職員・・・退職までとなります。登録後に利用資格を喪失した場合は、速やかにご連絡ください。
 学生院生・・・卒業予定年度までとなります。卒業延長となった場合は、再度申請してください。

本サービスの利用に関して利用者がこうむる損害は利用者に帰するものとします。