ホーム  > 大学案内  > 図書館向けデジタル化資料送信サービス

図書館向けデジタル化資料送信サービス

国立国会図書館「図書館向けデジタル化資料送信サービス」の開始について【学内者限定】

平成27年4月1日より国立国会図書館「図書館向けデジタル化資料送信サービス」がご利用いただけます。
国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料について、デジタル画像の閲覧及び調査研究で必要な部分を著作権の範囲で複写できるサービスです。
※「国立国会図書館/図書館送信限定」アイコンが表示された資料が本サービスの対象です。

■利用場所
 メディアセンター3F データベース専用PC1台

■利用時間
 平日(月 - 金)  9:00 - 16:30 (土曜日、臨時開館日、休館日は、ご利用いただけません)

■利用できる方
 本学の学生、教職員(卒業生、一般利用者の方はご利用いただけません)

■申込方法
 メディアセンター3Fカウンターでお申し込みください。

■注意事項
 ・ 図書館職員によるログイン操作の後、ご利用いただけます。
 ・ 利用制限時間は2時間です。
 ・ デジタル画像のダウンロードや保存、カメラ等での撮影はできません。
 ・ 複写を希望する場合は、著作権の範囲内のみ受け付けます。(図書館職員が複写してお渡しします)


お問い合わせ先:図書グループ
電話:019-694-2070
Mail:ipu-library@ml.iwate-pu.ac.jp