ホーム  > 地域貢献  > 平成24年度岩手県立大学公開講座実施結果報告

平成24年度岩手県立大学公開講座実施結果報告

 

講  座  日 時   講   師 テーマ  受講者数 
 講座1 7/7 

NPO法人参画プライニング・いわて 

理事長 平賀 圭子

被災者支援活動から見えてきたことー復興と女性の力

105名

 講座2 7/21 

総合政策学部 

准教授 阿部 晃士

 意識調査から考える復興への課題

ー「復興に関する大船渡市民の意識調査」よりー

132名 

 講座3

7/21 

看護学部 

教授 上林 美保子 

 在宅療養者の震災被害実態から考える地域防災のあり方

120名 

 講座4 7/28 

 総合政策学部 

教授 吉野 英岐

コミュニティは震災にどう対応したか

ー初動から復興計画づくりに至る道のりから見えてきたことー

132名
 講座5 7/28 

社会福祉学部  

教授 宮城 好郎

被災後の高齢者の新たな住まい方

131名
 講座6 9/8

社会福祉学部  

教授 青木 慎一郎 

産業経済の復興と従業員のメンタルヘルス

106名
 講座7 9/8

盛岡短期大学部 

准教授 乙木 隆子

震災下の被災者における食の意識変化を探り、岩手県民の今後

の食生活の方向性をデザインする試み

ーイメーシmap法を用いてー 

105名
 講座8 9/29 

宮古市産業振興部

部長 佐藤 日出海

 震災復興と地域産業 111名 
 計      

942名